1月 01 2013

1月1日 謹賀新年!!

 新年明けましておめでとうございます。
 本年も宜しくお願い致します!!

<通貨・株式>
 ドルは高い。麻生財務相から「ドルは高すぎる。」との発言で円高に振れるも、この日に期限を迎えた米財政協議に進展がみられ、オバマ米大統領が議会は「財政の崖」回避で合意が可能との見方を示した事で12月の高値を更新。
 ユーロは安くもレンジ内。メルケル独首相が来年の経済環境がより厳しくなるとの見通しを示した事に反応。
 ダウは高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。

<工業品>
 金2月限は高くもレンジ内。米財政協議に関する断片的な情報が飛び交う中、予算で合意出来ずに財政の崖に突入するとの見方で安全への逃避買いが入った模様。ETFは増減なし。
 白金4月限は高くもレンジ内。米財政協議に対する楽観的な見方が広がるも、オバマ大統領の記者会見を控えて上げ幅を拡大出来ず。パラ3月限は高く、この日の上値抵抗を若干抜いた形。株式や原油の上昇に追随。
 ガソリン3月限は高くも広いレンジ内。米財政協議に対する楽観視で買われた模様。

<穀物>
 輸出検証高の発表がありました。()は事前予想。

(コーン)
 790万6000bu(800万~1500万bu)
  主な成約先…、日本385.7万bu 中国214.6万bu メキシコ120.1万bu

(大豆)
 3553万7000bu(3300万~4400万bu)
  主な成約先…中国2177.5万bu オランダ512.7万bu 日本193.5万bu

(小麦)
 776万3000bu(1000万~1600万bu)

 大豆3月限はじり安レンジ内。オバマ大統領が「合意は見えたが、まだ達していない」と発言した事や、南米産地に生育に適した天気が続いている事が圧迫要因。
 コーン3月限は高くもレンジ内。年明け以降、現物の荷動きが増えるとの予想で買い控えられ、年明けの需給に注目が集まっている模様。
 小麦3月限はじり安レンジ内。  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。