2月 06 2013

2月6日 外電・穀物期末在庫事前予想

 白川総裁辞任発表を受けて円安が進んでいます。NYドル市場は2010年6月振りの高値となっております。これを受けて日本市場は今月の高値を更新し、依然として上値指向の展開になっています。海外市場は高くも、この日のレンジ内を推移して冷静な動きです。本日の動向は注視!!

 

 尚、8日発表の穀物需給報告の期末在庫事前予想は下記の通り。()は前回農務省発表数字。

 

(コーン)
 期末在庫:6.15億bu(6.02億bu)
 世界在庫:11574万トン(11599万トン)

(大豆)
 期末在庫:1.29億bu(1.35億bu)
 世界在庫:5922万トン(5946万トン)

 

 期末在庫はコーンが引き上げ・大豆が引き下げ。世界在庫は両銘柄共に引き下げ予想となっています。

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。