3月 23 2013

3月23日 外電・海外大口投機家建玉報告

<通貨・株式>
 ドルは安く、この日の下値抵抗を割り込んで下値探りの展開。
 ユーロは高くもこの日のレンジ内。週足では、今週割り込んだ下値抵抗1.3029ドルを上抜けずに頭の重い展開。キプロスの救済確保に向けた法案への期待感の広がりや、米株式相場の上昇に反応。
 ダウは高くもレンジ内。

 

<工業品>
 金4月限は安く、広いレンジ内を推移。ギリシャがキプロスの銀行のギリシャ部門の買収で合意と報じられた事で、キプロス問題解決に向けて一定の前進と受け止められ、ドル安・株高が加速した事から逃避買いの解消を誘った様子。ETFは増減なし。
 白金族はじり高レンジ内。キプロスの銀行のギリシャ部門買収でギリシャが合意した事から、キプロス問題解決に一歩前進との見方が広がって上げた模様。
 ガソリン5月限はじり安レンジ内。

 

<穀物>
 大豆5月限はじり安レンジ内。船積み遅れで中国のブラジル産の成約キャンセルが報じられるものの、今年度積みの米国産の大口成約が確認されない事から買いは続かなかった様子。
 コーン5月限は安く、この日の上値抵抗を抜けずに失速。輸出向け・国内向け共に現物が低下して需要減少を示した事に反応。
 小麦5月限はじり高レンジ内。株式や原油の上昇に反応。

 

 

 

 尚、3月19日現在の海外大口投機家の買い越し状況は下記の通り。()は前週内容。

 

 

 金…135610枚(114507枚)
 銀…15051枚(18108枚)
 白金…34263枚(38113枚)
 パラ…26660枚(27171枚)
 原油…223721枚(228195枚)
 コーン…230241枚(177632枚)
 大豆…110242枚(133574枚)

 

 

 

 今週も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。