3月 26 2013

付いて来た人勝ち!!

 相場が荒れています!!

 

 どんなに荒れようが、個人的な方針は完全に決まっています!!

 

 特に工業品銘柄はここからの動きが大事です!!

 

 本当に大事です!!

 

 そこで無料会員様募集しています!!

 

 ご登録下さった方へは1週間お電話でのトレード相談をはじめ、週間展望・日々の推奨銘柄のコメントをさせて頂きます!!

 

 

 ご登録はコチラ!!

 

 

 正直!!付いて来た人勝ちです!!

 

 

 

 この機会に是非どうぞ!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

3月 26 2013

3月26日 外電レンジ・コメント

 今晩の外電レンジです。

 

<工業品>
 金4月限…下値抵抗 1587.0ドル
 白金4月限…1579.8-1608ドル
 パラ6月限…742.05-760.20ドル
 ガソリン5月限…302.50-310.01セント

<穀物>
 大豆5月限…1435.25-1470セント
 コーン5月限…抵抗値段 732.50セント
 小麦5月限…725.50-734セント

 

 

 本日の日経平均は小動き。ドルは25日線をキープ。東京時間の引けにここを維持出来るかがポイント!!今晩のNY市場では94.04-95.94円の広いレンジで見ており、今晩どちらへ振れるかといった所。今の所ではレンジを割り込むかに注目です!!

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

3月 26 2013

今晩の経済発表事前予想・黒田日銀総裁答弁

 今晩の経済発表事前予想です。()は前回内容。

 

21:30
 米2月耐久財受注:前月比+3.9%(-5.2%)
22:00
 米S&Pケースシラー住宅価格指数:+7.80%(+6.84%)
23:00
 米3月消費者物価指数:67.5(69.6)
  2月新築住宅販売件数:前月比-3.9%(+15.6%)
02:00
 米2年債入札

 

 

 黒田日銀総裁答弁が続いています。中長期債の購入・貸出増加支援制度・日銀券ルールの撤廃を含めた検討等の発言で緩和期待が高まっている様子です。これを受けて、朝から94円を中心に上下動していたドル円も94円台半ばをマークしており、国内商品も朝安後に下げ幅を縮小。夜間はキプロス問題による値動き・昼間は黒田氏の発言による円安。ここからの国内商品…注目ですよ!!

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

3月 26 2013

3月26日 外電報告・穀物輸出検証高・需給報告事前予想

<穀物>
 穀物輸出検証高と、四半期在庫・作付意向面積事前予想は下記の通りです。

 

(コーン)
 1722万5000bu(1200万~1700万bu)
  主な成約先…日本653.6万bu 中国452.7万bu メキシコ216.3万bu

 四半期在庫…50.30億bu(前年同期60.23億bu)

 作付意向面積…9730万エーカー(前年同期9720万エーカー)

(大豆)
 1845万8000bu(1000万~1500万bu)
  主な成約先…中国467.3万bu インドネシア347.9万bu メキシコ280.8万bu
 
 四半期在庫…9.47億bu(前年同期13.74億bu)

 作付意向面積…7850万エーカー(前年同期7720万エーカー)

(小麦)
 2078万8000bu(1800万~2600万bu)

 四半期在庫…11.67億bu(前年同期11.99億bu)

 作付意向面積…5640万エーカー(前年同期5570万エーカー)

 

 

 輸出検証高が事前予想を上抜いて確りしているのがコーンです。5月限は、この日の上値抵抗を若干上抜いています。大豆5月限は、輸出検証高が校長となるもキプロス懸念でマイナスサイド。

 

<工業品>
 金4月限は安くもレンジ内。キプロス支援合意による逃避買いの解消が進んだ模様。しかしながら、インドや中国の現物買いやETFの減少に歯止めがかかった事で、安値から20ドル近く戻した様子。ETFは増減なし。
 白金4月限はじり高。ユーログループのダイセルブルーム議長が、「キプロス支援の枠組みが支援のひな型になる」と発言した事で、高額預金者負担が南欧諸国にも適用されるとの思惑で下げるも、金の上昇に反応した様子。パラ6月限は安く、この日のレンジ内ながら頭の重い状態。
 ガソリン5月限はじり高レンジ内。

 

<通貨・株式>
 キプロスは支援合意となるも、2回目の救済の必要がありそうな事やECBの利下げの思惑・ダイセルブルーム議長発言・キプロスのパパドプロス議員が「ユーロ圏離脱を検討すべき」と発言した事等によるユーロ不安で、通貨・株式共に下落となっています。

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。