4月 19 2013

4月19日 外電報告・穀物輸出成約高

<穀物>
 輸出成約高は下記の通り。()は事前予想。

 

(コーン)
 41万7200トン(25万~50万トン)
  主な成約先…日本17万9800トン メキシコ6万2700トン コロンビア2万4000トン

(大豆)
 56万6800トン(40万~70万トン)
  主な成約先…仕向け地不明15万500トン 中国12万4000トン オランダ9万1700トン

(小麦)
 167万4700トン(20万~45万トン)

 

 

 この日好調な成約高を見せた小麦も、噂で買われ真実で売られる展開となって、この日の狭いレンジ内を推移。コーンは安く頭の重い状態。大豆は高く、依然として供給逼迫感で買われている模様。中国向けの大豆成約は、前年同期比52万トン程の減少。

 

 

<工業品>
 金6月限はじり高レンジ内。インドの現物買いや、米金貨販売の急増が支援材料。ETFは11.13トンの減少。
 白金7月限は安くもレンジ内。米経済発表の景気減速観測に反応。
 パラ6月限は高くもレンジ内。ドル安原油高に反応。
 ガソリン6月限は高くもレンジ内。下げすぎからの買い戻しで地合いを強めた様子。

 

 

<通貨・株式>
 ドルはじり高レンジ内。引き続きG20を前にして様子見ムードが強い様子。
 ユーロはじり高レンジ内。ドイツ下院が、キプロス救済パッケージを可決した事に反応。
 ダウは安くもレンジ内。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。