5月 17 2013

5月17日 外電報告・穀物輸出成約高

<通貨・株式>
 ドルはじり安レンジ内。この日の発表された米経済発表の内容に反応するも、ダラス連銀フィッシャー総裁が「住宅ローン担保証券の購入ペースを減速する様当局に呼びかけた」との報に反応して、下げ幅を縮小した様子。
 ユーロはじり安レンジ内。米経済指標の内容に反応。
 ダウはじり安レンジ内。

 

 

<工業品>
 金6月限は安くもレンジ内。米景気減速懸念で安値から切返した様子。ETFは4.52トンの減少。
 白金7月限はじり安レンジ内。アングロアメリカン鉱山でストが計画されている事で安値から切返した模様。パラ6月限は高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。
 ガソリン6月限は高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。

 

 

<穀物>
 輸出成約高の発表がありました。()は事前予想。

 

(コーン)
 25万8500トン(20万~55万トン)
  主な成約先…メキシコ16万7800トン 日本13万2900トン カナダ1万600トン

(大豆)
 36万1900トン(20万~60万トン)
  主な成約先…中国27万4600トン メキシコ5万5300トン 仕向け地不明1万1500トン

(小麦)
 44万600トン(20万~50万トン)

 

 

 輸出成約は予想範囲内。本日は大豆が高く、現物高に追随してこの日の上値抵抗を抜いて確り。コーンと小麦は、作付け回復観測から安くもレンジ内。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。