5月 21 2013

5月21日 外電報告・穀物輸出検証高

 おはようございます!!海外市場が乱高下していますね!!

 

 

 この日の内容は、米格付け会社「ムーディーズ」が「米政府担当者は、年内の格下げを回避する為に債務問題に取り組まなければならない。」と指摘した事でドルが下げ、金は逃避買いが入って前日と往って来い。勤皇上昇につれ高したのが他貴金属・穀物はコーンの作況内容の改善で買われ、大豆はコーンの作付け進展による大豆の作付け増加観測が後退して買われた様子。全体的にはこの日のレンジ内を推移しています。

 

 

 

 尚、穀物輸出検証高(()は事前予想)と作況の発表がありました。

 

(コーン)
 1455万7000bu(700万~1200万bu)
  主な成約先…日本568.9万bu メキシコ438.6万bu キューバ106.3万bu
 発芽 :19%(平年46%)
 作付け:71%(平年79%)

(大豆)
 332万8000bu(200万~800万bu)
  主な成約先…インドネシア139.5万bu メキシコ64.2万bu 台湾60.7万bu
 発芽 :3%(平年14%)
 作付け:24%(平年42%)

(小麦)
 2114万9000bu(1500万~2300万bu)
 作付け:67%(平年76%)
 良以上:31%(前週32%)
 劣以下:41%(前週39%)

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。