5月 03 2013

5月3日 外電報告・穀物輸出成約高

<通貨・株式>
 ドルは高くもレンジ内。
 ユーロは安く、今週上抜いた週足レンジ上を割り込んだ形。ドラギECB総裁が成長リスクは引き続き下向きとの見方を示す中、一段の金融緩和に含みを持たせる発言をした事や、預金金利がマイナスになる事を排除しないとの見方を示した事に反応。
 ダウは高くもレンジ内。

 

 

<工業品>
 金6月限は高くもレンジ内。ドラギECB総裁が追加利下げに含みを持たせたことを好感。ETFは3.31トンの減少。
 白金族は高くもレンジ内。2012年の世界プラチナ需給は8.3万オンス(2.58トン)の供給不足に転換・2012年の世界パラジウム需給は110万オンス(34.21トン)の供給不足に拡大と発表した事に反応。
 ガソリン6月限は高くもレンジ内。下げに対する修正となった模様。

 

 

<穀物>
 穀物輸出成約高は下記の通り。()は事前予想。

 

(コーン)
 98万5300トン(80万~100万トン)
  主な成約先…仕向け地不明38万2500トン 中国30万トン 日本15万4600トン

(大豆)
 123万1300トン(60万~90万トン)
  主な成約先…中国87万3700トン 仕向け地不明11万4200トン メキシコ9万1000トン

(小 麦)
 71万6500トン(30万~50万トン)

 

               
 大豆7月限はじり安レンジ内。コーンの作付け遅れから大豆の作付け増加が予想される事や、今年は豊作が予想される事・南米産新穀の供給増加観測から下げた模様。
 コーン7月限は高くも、この日の上値抵抗を抜けずにレンジ内。アイオワ州北部やミネソタ州南部に季節外れの降雪が予報される事や、作付け遅れによる単収低下が予想される事から買われた模様。
 小麦7月限は高くもレンジ内。現地調査2日目のカンザス州の単収は37.1buで、前年の43.7buを下回った事や、週間輸出成約高が事前予想を上回った事が独自材料。

 

 

 

 

 

 皆様が有意義な連休になります様に!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。