5月 14 2013

5月14日 外電抵抗値

 今晩の外電レンジです。

 

<通貨・株式>
 ドル…下値抵抗 99.49円
 ユーロ…1.2941-1.3025ドル
 ダウ…下値抵抗 15053.46・14831.58ドル

<工業品>
 金6月限…1425.4-1463.8ドル
 白金7月限…1482-1511.1ドル
 パラ6月限…抵抗値段 721.30ドル
 ガソリン6月限…281.76-287.77セント

<穀物>
 大豆7月限…抵抗値段 1421.50セント
 コーン7月限…652.75-664.24セント
 小麦7月限…703-718セント

 

 

 

 本日の日経平均はじり安陰線引けとなりました。ここで一旦調整となるかです。今晩のダウも、上記下値抵抗を維持出来るかが見所ですね。逆に高く新値を抜いて来る様であれば、日本の株価も再び上値指向となりそうです。海外商品市場も、今晩でレンジをどちらへ抜けて来るかが重要です。

 

 

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 





5月 14 2013

今晩の経済発表事前予想・コメント

 今晩の経済発表事前予想です。()は前回内容。

 

15:00
 独4月消費者物価指数:前年比+1.2%(同)
18:00
 ユーロ圏3月鉱工業生産指数:前月比+0.3%(+0.4%)
 独5月ZEW景況感指数:+38.0(+36.3)
21:30
 米4月輸入価格指数:前月比-0.5%(同)

 

 

 

 特にこれといった経済指標に欠ける中、現在のドル円は101.50円前後となっています。国内商品は全体的に朝から小動きですが、お昼を挟んでの為替動向に注目です。

 

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 





5月 14 2013

5月14日 JM発表・穀物輸出検証高・作況報告

<工業品>
 JM(ジョンソンマッセイ)発表は下記の通り。

 

(白金)
 2012世界プラチナ需給:11.7トン供給不足
 6ヶ月相場レンジ:1415-1710ドル(平均1570ドル)

(パラジウム)
 2012世界パラジウム需給:33.3トン供給不足
 6ヶ月相場レンジ:635-830ドル(平均740ドル)

 

 これを受けてパラ6月限はこの日の上値抵抗を抜いて確り。白金7月限は戻り売りに押され、この日のレンジ内を推移。金やガソリンも安く、金はこの日のレンジ内・ガソリンはこの日の下値抵抗を割り込んだ形。金のETFは2.53トンの減少。

 

 

<穀物>
 輸出検証高の発表は下記の通り。()は事前予想。作況の発表もあり。

 

(コーン)
 1269万5000bu(600万~1200万bu)
  主な成約先…日本506.6万bu メキシコ407.9万bu エルサルバトル114.9万bu
 発芽 :5%(平年28%)
 作付け:28%(平年65%)

(大豆)335万1000bu(300万~700万bu)
  主な成約先…メキシコ124.8万bu インドネシア57.7万bu 台湾41.7万bu
 発芽 :6%(平年24%)

(小麦)
 2398万6000bu(1500万~2100万bu)
 発芽 :10%(平年32%)
 良以上:32%(前週32%)
 劣以下:39%(前週39%)

 

 

 本日は、コーンと大豆がレンジを上抜いた形です。両穀物共に供給逼迫懸念で上げた模様。

 

 

<通貨・株式>
 ドルは高く新値抜き。
 ユーロはじり安レンジ内。
 ダウはじり安レンジ内。

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 





このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。