6月 14 2013

6月14日 外電抵抗値

 今晩の外電レンジです。

 

<通貨・株式>
 ドル…94.13-96.31円
 ユーロ…1.3275-1.3390ドル
 ダウ…14887.51-15215.25ドル

<工業品>
 金8月限…1362.1-1406ドル
 白金7月限…1424.8-1475.3ドル
 パラ9月限…720.85-739.45ドル
 ガソリン7月限…抵抗値段 286.32セント

<穀物>
 大豆7月限…抵抗値段 1515.50セント
 コーン12月限…530.50-555セント
 小麦12月限…692.75-727.25セント

 

 

 

 

 本日の日経平均は高く確り。今晩のダウも上記上値抵抗や、週足レンジ上の15304.98ドルを上抜くかが見所。今晩の米経済発表を見る限り、上値を試しそうな展開です。国内は為替に振り回される日が続いていますね。来週も気の抜けない1週間になりそうです!!

 

 

 

 

 今週も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 14 2013

6月14日 今晩の経済発表事前予想とコメント

 本日の経済発表事前予想です。()は前回内容。

 

18:00
 ユーロ圏5月消費者物価指数:前年比+1.4%(+1.2%)
21:30
 米5月生産者物価指数:前年比+1.4%(+0.6%)
  第1四半期経常収支:-1113億ドル(-1104億ドル)
22:15
 米5月鉱工業生産:前月比+0.2%(+0.5%)
  設備稼働率:77.8%(同)
22:55
 米ミシガン大学消費者信頼感指数:84.5(同)

 

 

 

 夕方のユーロ圏の発表にも注目です。今晩の米経済発表は緩やかな景気上昇として判断される事前予想となっています。現在のドル円は95円を中心に上下動しております。国内商品も一時は円高でだれましたが、今は円安傾向となっており素直に付いて来ています。大引けまで気が抜けませんね!!

 

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 14 2013

6月14日 外電報告・穀物輸出成約高

<通貨・株式>
 ドルは安くも、この日の下値抵抗を維持した形。この日の発表された米週間失業保険申請件数や、5月小売売上高の内容が事前予想よりも良かった事に反応。
 ユーロは高くもレンジ内。
 ダウは高くもレンジ内。

 

<工業品>
 金8月限は安くもレンジ内。連休明けの中国の現物買いが入るも、インドの輸入規制強化で相殺。ETFは増減なし。
 白金族は安く、この日の下値抵抗を割り込んだ形。南ア鉱山ストの延期に反応。
 ガソリン7月限は高くもレンジ内。米中西部の嵐の影響による供給障害に反応。

 

<穀物>
 輸出成約高の発表がありました。()は事前予想。

 

(コーン)
 14万9500トン(20万~40万トン)
  主な成約先…日本7万4800トン メキシコ6万1400トン
  キャンセル…仕向け地不明3万6000トン

(大豆)
 48万600トン(30万~70万トン)
  主な成約先…中国40万6800トン メキシコ4万2300トン 日本3万300トン
  キャンセル…仕向け地不明1万8000トン

(小麦)
 43万5300トン(40万~60万トン)

 

 大豆もコーンも安い。作付けが終了に入って、産地の降雨予報が生育を促すと判断されたのがコーン・現物の上昇による需要減退観測で下げたのが大豆。この日に発表された中国向けの大豆成約は、前年同期比23万トン程の減少。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。