6月 20 2013

6月20日 外電抵抗値

 今晩の外電レンジです。

 

<通貨・株式>
 ドル…抵抗値段 96.45円
 ユーロ…1.3258-1.3408ドル
 ダウ…15009.59-15307.17ドル

<工業品>
 金8月限…上値抵抗 1366ドル
 白金7月限…下値抵抗 1408.3ドル
 パラ9月限…抵抗値段 689.10ドル
 ガソリン7月限…284.81-290.52セント

<穀物>
 大豆7月限…抵抗値段 1519.50セント
 コーン12月限…抵抗値段 564.50セント
 小麦12月限…下値抵抗 722セント

 

 

 

 本日の日経平均は大幅安。辛うじて13000円は維持するものの、ここを割れて来る可能性もあります。日本の株価の動向待ちとなっていたNYダウの動向に注意が必要。今朝のNYは、ドルと株が逆の動きになっていただけに注目です!!

 

 

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 20 2013

本日の経済発表事前予想・コメント

 本日の経済発表事前予想です。()は前回内容。

 

14:00
 日本4月景気動向指数
15:00
 独5月生産者物価指数:前年比+0.3%(+0.1%)
16:30
 スイス銀行政策金利:0.00%据え置き
17:30
 英5月小売売上高指数:前年比+1.0%(-1.4%)
21:30
 米新規失業保険申請件数:+34万件(+33.4万件)
23:00
 米6月フィラデルフィア連銀景況指数:-2.0(-5.2)
  5月中古住宅販売件数:前月比+0.6%(同)
    景気先行指数:前月比+0.2%(+0.6%)

 

 

 

 バーナンキ氏講演を終え朝方の日本商品市場は下げるも、現在は落ち着きを取り戻しております。今晩の経済発表で更に落ち着いて来るかが見所です!!

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 20 2013

6月20日 外電報告・米石油週間在庫統計・日本ファイト!!

<通貨・株式>
 FOMCの内容は、声明文で政策金利が据え置かれ資産購入規模が維持される一方、秋以降のダウンサイドリスクの後退見通し。バーナンキ氏講演では、資産購入ペースの縮小の可能性を示唆した事でドルは上昇。この日の上値抵抗を抜いて確り。
 ユーロは大幅安。
 ダウは安く頭の重い展開。

 

<工業品>
 金8月限はジリ高レンジ内。引け後のバーナンキ氏発言を受けて、現在夜間取引は大幅安となっています。ETFは2.10トンの減少。
 白金7月限は安く、この日の下値抵抗を割り込んだ状態。パラ9月限は安くもレンジ内。新しい南ア鉱山のニュースが報じられない事に反応。
 ガソリン7月限はジリ高レンジ内。在庫が事前予想程減少しなかった事に反応。米週間在庫統計は下記の通り。()は事前予想。

 

 原油  :31万3000バレル増加(50万バレル減少)
 ガソリン:18万3000バレル増加(75万バレル増加)
 留出油 :48万9000バレル減少(92万5,000バレル増加)

 

<穀物>
 大豆7月限は高くもレンジ内。新穀の作付け遅れに反応。
 コーン12月現は高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。作付け遅れによる新穀の上昇に反応。
 小麦12月限は高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。

 

 

 

 

 日本×イタリア戦…

 2-3で日本逆転されています…

 ファイト!!日本!!!

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

6月 20 2013

FOMCを控えて・・・

 無料会員様を募集していますのでご登録はコチラ!!

 

 

 ご登録下さった方へは1週間お電話でのトレード相談をはじめ、週末に更新しました週間展望・1週間日々の推奨銘柄のコメントをご提供致します。是非この機会にご登録をどうぞ!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。