7月 12 2013

7月12日 外電報告・穀物輸出成約高・需給報告

<通貨・株式>
 ドルは安い。前日のバーナンキ氏の「米経済には引き続き緩和的な金融政策が必要」との認識を示した事や、日銀金融決定会合で「日本の景気は緩やかに回復しつつある」との見方が示された事による日銀追加緩和期待の後退・米失業保険申請件数が増加した事に反応。
 ユーロは高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。対ドルでの動きか!?
 ダウは高く新値抜き。

 

<工業品>
 金8月限は高く、この日の上値抵抗を抜いて確り。売方の踏み上げで上昇した模様。ETFは0.68トンの減少。
 白金族は高い。米失業保険申請件数の増加で、QE縮小観測が一層後退した形。
 ガソリン8月限は高い。需給逼迫懸念で買われた模様。

 

<穀物>
 需給報告(()は前回見通し)と輸出成約高の発表がありました。

 

(コーン)
 104万9800トン(事前予想30万~60万トン)
  主な成約先…メキシコ46万7200トン 日本17万8500トン

 作付面積:9740万エーカー(9730万エーカー)
 単収  :156.5bu(同)
 供給合計:147億900万bu(147億9900万bu)
 消費合計:127億5000万bu(128億5000万bu)
 期末在庫:19億5900万bu(19億4900万bu)
 在庫率 :15.4%(15.2%)

(大豆)
 33万9900トン(事前予想15万~50万トン)
  主な成約先…中国29万5000トン 仕向け地不明6万3400トン インドネシア・タイ7000トンずつ

 作付面積:7770万エーカー(7710万エーカー)
 単収  :44.5bu(同)
 供給合計:35億6000万bu(35億3000万bu)
 消費合計:32億6400万bu(同)
 期末在庫:2億9500万bu(2億6500万bu)
 在庫率 :9.0%(8.1%)

(小麦)
 147万3300トン(事前予想60万~100万トン)

 

 

 大豆・コーン共に高くもこの日のレンジ内。来週の高温乾燥天候予想で買われた模様。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。