7月 17 2013

7月17日 外電報告・石油米週間在庫統計事前予想

<通貨・株式>
 ドルは安く、この日のレンジを割り込んだ形。今晩のバーナンキ発言を控え、10日と同内容の発言となるのではとの見方から下げた様子。
 ユーロは高く、この日のレンジを上抜いた形。対ドルで上昇した模様。
 ダウはじり安レンジ内。

 

<工業品>
 金8月限は高くもレンジ内。コアレートの上昇によるインフレ沈静でドル安・米金利低下・今晩のバーナンキ氏発言で量的緩和・金融緩和の継続を表明するとの期待から買われた模様。ETFは1.50トンの減少。
 白金族は高い。金の上昇要因に追随。
 ガソリン8月限は高い。製油所閉鎖による供給不安や、在庫減少見通しに反応。今晩発表される米週間在庫統計の事前予想は下記の通り。

 

 原油…200万バレル減少
 ガソリン…150万バレル減少
 留出油…150万バレル増加

 

<穀物>
 全体的に高くも、この日のレンジ内を推移。両穀物共にもう一段の上げがあったら日足もいい形でしたが今晩が見所!!

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。