8月 31 2013

8月31日 外電報告・海外大口投機家建玉状況

<通貨・株式>
 ドルはじり安レンジ内。前日の第2四半期GDPの予想以上の上方修正や、米週間新規失業件申請件数の減少を受けた9月の量的緩和縮小の思惑がドルの下値を支える一方、米国主導のシリアへの軍事介入の先行き不透明感の強まりや株式の下落で頭を抑えられた形。。週足では、今週割り込んだ下値抵抗を上抜くには至れずに頭の重い展開。
 ユーロも安くもレンジ内。7月の独小売売上高指数が前月比1.4%低下と市場予想に反して2カ月連続でマイナスとなった事や、ECB政策委員会メンバーのノボトニー・オーストリア中銀総裁が、「景気改善兆候の中でも、ECBによる利下げはあり得る。」との認識を示した事が一因となった模様。
 ダウはじり安レンジ内。

 

<工業品>
 金12月限は安く、この日の下値抵抗1402.1ドルを割り込んだ形。シリアへの軍事介入に関し、英下院が否決した後ドイツ・カナダも不参加を表明したが、ケリー国務長官が、「シリア政府が化学兵器を使用した強い自信がある。」とコメントするも、軍事攻撃は限定的なものになるとした事から手仕舞い売りが優勢になった様子。ETFは増減なし。
 白金10月限は高く、この日の下値抵抗を維持した形。南ア金鉱山で鉱山労働者組合がスト通知を提出した為、プラチナ鉱山への飛び火懸念が広がった。世界最大のプラチナ生産会社アングロ・アメリカン・プラチナムは、来月から従業員3300人の解雇手続きを開始すると発表した事も要因。パラ9月限は安く、この日の下値抵抗を割り込んだ形。
 ガソリン9月限は安くも、この日の下値抵抗を維持した形。

 

<穀物>
 大豆11月限は安い。米農務省が今後5日間にアイオワ州中部・イリノイ州・ミネソタ州で3~6ミリの雨が降り、東部に移動するにつれて雨量が増えると予報した事で下げた模様。
 コーン12月限はじり高で、この日の下値抵抗を維持した形。3連休前の買い戻しで上げた様子。

 

 

 

 尚、8月27日現在の海外大口投機家買い越し状況は下記の通り。()は前週内容。

 

 金…78289枚(60396枚)
 銀…16380枚(18508枚)
 白金…37731枚(35946枚)
 パラ…25824枚(25925枚)
 原油…345130枚(345377枚)
 コーン…31743枚(41926枚)
 大豆…139813枚(105395枚)

 

 

 

 

 

 

 今月も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 30 2013

8月30日 外電抵抗値

 今晩の外電レンジです。

 

<通貨・株式>
 ドル…96.87-98.65円
 ユーロ…1.3189-1.3363ドル
 ダウ…14683.13-15091.68ドル

<工業品>
 金12月限…1368.2-1423.8ドル
 白金10月限…下値抵抗 1494.8ドル
 パラ9月限…735.20-754ドル
 ガソリン9月限…下値抵抗 301.05セント

<穀物>
 大豆11月限…下値抵抗 1320セント
 コーン12月限…抵抗値段 478.75セント
 小麦12月限…643.50-671.25セント

 

 

 

 日経平均は安く引けました。現在夜間が下落しております。今晩の本取引でどう出て来るか見所ですね。

 

 

 

 

 今週も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 30 2013

今晩のユーロ・ドルの動向に注目!!

 今晩の経済発表事前予想です。()は前回内容。

 

16:00
 スイス8月KOF先行指数:+1.32(+1.23)
18:00
 ユーロ圏7月雇用統計:失業率12.1%(同)
21:30
 カナダ4-6月GDP:前月比-0.4%(+0.2%) 前期比+1.6%(+2.5%)
22:45
 米8月シカゴ購買部協会景気指数:53.0(52.3)
22:55
 米8月ミシガン大学消費者信頼感指数:80.5(80.0)

 

 

 

 チャートの良くないユーロの動向は今晩の雇用統計で、確りしているドルは今晩の米経済指標で。現在国内商品市場は小動きです。今晩の外電の動向に注目ですね!!

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 30 2013

8月30日 外電報告・穀物輸出成約高

<通貨・株式>
 ドルは高くもレンジ内。米GDPの内容の良さや、週間失業保険申請件数が事前予想を下回った事に反応。
 ユーロは安く、週足で頭の重い展開。ドイツの8月失業率が、予想に反して増加した事や、対ドルに反応した模様。
 ダウはジリ高レンジ内。

 

<工業品>
 金12月限はじり安レンジ内。ドル高に反応。ETFは増減なし。
 白金族は安くもレンジ内。ドル高による金の下げに反応。
 ガソリン9月限は安い。利食いで下げた様子。

 

<穀物>
 輸出成約高の発表がありました。()は事前予想。

 

(コーン)
 65万8800トン(32.5万~67.5万トン)
  主な成約先…メキシコ37万2300トン 日本16万8700トン コロンビア8万5600トン

(大豆)
 86万5500トン(60万~110万トン)
  主な成約先…仕向け地不明35万6700トン 中国22万9000トン メキシコ7万7700トン

(小麦)
 55万1300トン(40万~60万トン)

 

 

 全面安ながらもこの日のレンジ内を推移しています。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 29 2013

8月29日 外電報告・米石油週間在庫統計

<通貨・株式>
 ドルは高くもレンジ内。シリア情勢で96円台をマークするも持ち直した形。今週割り込んだ週足下値抵抗98.55円を回復するには至れず。
 ユーロは安く、この日の下値抵抗を割り込んだ状態。
 ダウは高く、この日の上値抵抗を何とか抜いた形。

 

<工業品>
 金12月限はじり安レンジ内。シリアへの軍事介入懸念に関しては、英国が国連安全保障委員会に対しシリア国民の保護を求める決議案の草稿を作成する一方、国連調査チームがシリアで調査を行っていることから待ちの姿勢が強まった。アサド支持派のロシア・イラン・中国などが米国の軍事介入に対する批判を強めた事や、株価反発で利食い売りを誘った模様。ETFは増減なし。
 白金族はレンジ内。シリアへの軍事介入懸念に対する金融・商品市場の反応が
落ち着く中、株価が急反発に転じた事から押し目買いが優勢になった様子。
 ガソリン9月限は高く新値抜き。尚、この日の発表された米石油週間在庫統計は下記の通り。()は事前予想。

 

 原油…298万6000バレル増加(75万バレル増加)
 ガソリン…58万7000バレル減少(137万5000バレル減少)
 留出油…31万6000バレル減少(55万バレル増加)

 

 

<穀物>
 穀物は大豆高コーン安。共にこの日のレンジ内を推移。

 

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 28 2013

8月28日 外電抵抗値

 今晩の外電レンジです。

 

<通貨・株式>
 ドル…96.81-98.41円
 ユーロ…1.3343-1.3446ドル
 ダウ…14665.45-14785.36ドル

<工業品>
 金12月限…1370.7-1490.4ドル
 白金10月限…1485.5-1558ドル
 パラ9月限…735.75-757.05ドル
 ガソリン9月限…下値抵抗 300.33セント

<穀物>
 大豆11月限…1320-1400セント
 コーン12月限…475-506.25セント
 小麦12月限…646.50-690.75セント

 

 

 

 日経平均は、本日の安値から切り返すも広いレンジ内を推移。週足では下値探りで見ています。今晩のダウの動向に注目。引き続きシリアの情勢にも注意が必要!!

 

 

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 28 2013

今晩の予定よりもシリア問題ですね!!

 今晩は米7月中古住宅販売契約の発表がありますが、事前予想は前月比±0とインパクトのない内容です。発表は23:00予定ですが、市場はシリア問題に注目が集まっていますね!!国内市場も朝から小動きとなっており、後場の動きも変わらなそうです。

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 28 2013

8月28日 シリア情勢に伴って

 この日は、シリア情勢に伴ってドル安株安。金や石油は逃避買いが入って上昇し、穀物は大豆の下落に追随して大幅安となっています。

 

 
 円高ドル安の動きが凄いですね。国内商品市場は、円高に追随していますが、本日もその様な展開になりそうです。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 27 2013

8月27日 外電報告

 この日の海外商品市場は小動きとなる中、ガソリンが週末からのレーバーデーを前にしたガソリン需要減少観測からやすくなっています。この日の金ETFは増減なし。

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 26 2013

8月26日 今週の予定

 今週の経済発表事前予想です。

 

26日
 米7月耐久財受注
27日
 独8月ifo景況感指数
 米6月S&Pケースシラー住宅価格指数
  8月消費者信頼感指数
28日
 米7月中古住宅仮契約指数
29日
 独8月雇用統計
    消費者物価指数
 米4-6月GDP
      個人消費
  新規失業保険申請件数
30日
 日本7月雇用統計
     消費者物価指数
     鉱工業生産指数
 スイス8月KOF先行指数
 ユーロ圏7月雇用統計
     8月消費者物価指数
 カナダ4-6月期GDP
 米8月シカゴ購買部協会景気指数
    ミシガン大学消費者信頼感指数

 

 

 

 

 今週は米GDPや日本雇用統計か…?29-30日にイベントが多いですね。週末の外電は、金やガソリン・大豆の上げが目立ちます。

 

 

 

 今週も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。