8月 20 2013

8月20日 外電抵抗値

 今晩の外電レンジです。

 

<通貨・株式>
 ドル…96.55-98.89円
 ユーロ…1.3329-1.3390ドル
 ダウ…14785.36-15081.47ドル

<工業品>
 金12月限…1330.4-1380.3ドル
 白金10月限…1458.2-1536ドル
 パラ9月限…739.20-769.40ドル
 ガソリン9月限…実線安値 285.76セント

<穀物>
 大豆11月限…1270.75-1304.25セント
 コーン12月限…473-491.75セント
 小麦12月限…上値抵抗 655.25セント

 

 

 

 日経平均の日週足が悪いですね。一旦下値探りとなるか!?今晩のダウの動向に注目ですね!!

 

 

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 20 2013

独7月生産者物価指数に注目!?

 本日の経済発表事前予想です。()は前回内容。

 

15:00
 独7月生産者物価指数:前年比+0.7%(+0.6%)
21:30
 カナダ6月卸売売上高:前月比-0.5%(+2.3%)

 

 

 

 今晩もこれといった発表もなく、市場は22日のFOMC議事録に注目が集まっている様子。本日の国内商品市場も、この時間帯で大きな動きもありません。大引けの状況はどうでしょうね…。15時の独7月生産者物価指数の出方に注目!!

 

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 20 2013

8月20日 外電報告・穀物輸出検証高・作況報告

<通貨・株式>
 ドルは横這い。特に目立った材料がない中、今週半ばのFOMC議事録に注目が集まっている模様。
 ユーロはジリ高レンジ内。
 ダウは安く、この日の下値抵抗を割り込んだ状態。

 

<工業品>
 金12月限は安くレンジ内。ドル高・原油安に反応。ETFは3トンの減少。
 白金族は安い。金の下落やドル高・原油安に反応。
 ガソリン9月限は大幅安。夏のドライヴシーズンの終了が迫って来た事に圧迫。

 

<穀物>
 輸出検証高と作況の発表がありました。

 

(コーン)
 706万1000bu
  主な成約先…メキシコ390.8万bu 日本112.5万bu パナマ60.7万bu

 デント  :11%(平年30%)
 ドゥ   :52%(平年65%)
 シルキング:97%(平年99%)
 良以上  :61%(前週64%)
 劣以下  :13%(前週11%)

(大豆)
 529万4000bu
  主な成約先…インドネシア413.4万bu 日本84.7万bu

 着ザヤ:72%(平年81%)
 開花 :92%(平年96%)
 良以上:62%(前週64%)
 劣以下:10%(前週9%)

(小麦)
 3378万7000bu
 
 収穫(冬):96%(平年94%)
 収穫(春):18%(平年38%)
 良以上  :66%(前週同)
 劣以下  :7%(前週8%)

 

 

 産地で平年を上回る気温が予報された事による作柄悪化懸念で大豆が上昇した事に反応。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。