8月 30 2013

8月30日 外電抵抗値

 今晩の外電レンジです。

 

<通貨・株式>
 ドル…96.87-98.65円
 ユーロ…1.3189-1.3363ドル
 ダウ…14683.13-15091.68ドル

<工業品>
 金12月限…1368.2-1423.8ドル
 白金10月限…下値抵抗 1494.8ドル
 パラ9月限…735.20-754ドル
 ガソリン9月限…下値抵抗 301.05セント

<穀物>
 大豆11月限…下値抵抗 1320セント
 コーン12月限…抵抗値段 478.75セント
 小麦12月限…643.50-671.25セント

 

 

 

 日経平均は安く引けました。現在夜間が下落しております。今晩の本取引でどう出て来るか見所ですね。

 

 

 

 

 今週も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 30 2013

今晩のユーロ・ドルの動向に注目!!

 今晩の経済発表事前予想です。()は前回内容。

 

16:00
 スイス8月KOF先行指数:+1.32(+1.23)
18:00
 ユーロ圏7月雇用統計:失業率12.1%(同)
21:30
 カナダ4-6月GDP:前月比-0.4%(+0.2%) 前期比+1.6%(+2.5%)
22:45
 米8月シカゴ購買部協会景気指数:53.0(52.3)
22:55
 米8月ミシガン大学消費者信頼感指数:80.5(80.0)

 

 

 

 チャートの良くないユーロの動向は今晩の雇用統計で、確りしているドルは今晩の米経済指標で。現在国内商品市場は小動きです。今晩の外電の動向に注目ですね!!

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 30 2013

8月30日 外電報告・穀物輸出成約高

<通貨・株式>
 ドルは高くもレンジ内。米GDPの内容の良さや、週間失業保険申請件数が事前予想を下回った事に反応。
 ユーロは安く、週足で頭の重い展開。ドイツの8月失業率が、予想に反して増加した事や、対ドルに反応した模様。
 ダウはジリ高レンジ内。

 

<工業品>
 金12月限はじり安レンジ内。ドル高に反応。ETFは増減なし。
 白金族は安くもレンジ内。ドル高による金の下げに反応。
 ガソリン9月限は安い。利食いで下げた様子。

 

<穀物>
 輸出成約高の発表がありました。()は事前予想。

 

(コーン)
 65万8800トン(32.5万~67.5万トン)
  主な成約先…メキシコ37万2300トン 日本16万8700トン コロンビア8万5600トン

(大豆)
 86万5500トン(60万~110万トン)
  主な成約先…仕向け地不明35万6700トン 中国22万9000トン メキシコ7万7700トン

(小麦)
 55万1300トン(40万~60万トン)

 

 

 全面安ながらもこの日のレンジ内を推移しています。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。