10月 26 2013

10月26日 外電報告・海外大口投機家建玉状況

<指標系>
 ドルは横這い。週明け29-30日開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、量的緩和縮小時期が先送りされる見通しから日足でも下値探りの展開。また、今週割り込んだ週足レンジを下抜いたままで頭の重い展開。
 ダウはじり高。日週足レンジ内。

 

<工業品>
 金12月限は高く、この日のレンジを若干上抜いた状態。米耐久財受注が事前予想を裏切って減少した事から、量的緩和の年内縮小観測が一段と強まった模様。米消費者信頼感指数の下方修正も材料視された様子。ETFは4.50トンの減少。
 白金族は高くもレンジ内。米耐久財受注が予想外に減少した事で買われたのは白金・売られたのがパラ。後半は金の上昇に反応して戻り基調となった模様。
 ガソリン12月限は安くもレンジ内。製油所の操業再開見通しで下げた様子。

 

<穀物>
 大豆11月限は安く、この日のレンジを上抜けずに頭の重い展開。台湾や中国の成約が目立つも、ハーベストプレッシャーに押された模様。
 コーン12月限はじり安レンジ内。今週は輸出需要が旺盛な事が確認されるも、産地の乾燥予報による収穫進展観測・来週アルゼンチン産地に降雨が予報される事から頭の重い展開。
 小麦12月限は安く、この日のレンジを割り込んで下値探りの展開。週末を控えた手仕舞い売りや、プレーン南部の降雨による土壌水分の改善から売られた様子。

 

 

 

 

 

 尚、10月1日現在の海外大口投機家買い越し状況は下記の通り。()は前回内容。

 

 金…73047枚(67139枚)
 銀…12775枚(12652枚)
 白金…31187枚(33244枚)
 パラ…24117枚(23467枚)
 原油…315438枚(320752枚)
 コーン…115220枚売り越し(102276枚売り越し)
 大豆…131254枚(145306枚)

 

 

 

 

 来週も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。