10月 08 2013

10月8日 外電報告

<通貨・株式>
 ドルは安くもレンジ内。ベイナー米下院議長が、下院は他の条項を含まない連邦債務の上限引き上げ法案を可決する事は出来ないと言明した事を受け、議会が17日に期限を迎える債務上限で合意出来ず、デフォルトに陥るとの懸念が一段と強まった事をきっかけに下げたままの状態。
 ユーロは高くもレンジ内。
 ダウは安く、この日のレンジを切り下げた形。

 

<工業品>
 金12月限は高くもレンジ内。ベイナー下院議長がデフォルト(債務不履行)の可能性を示唆した事を受けて安全への逃避買いが入った模様。ETFは増減なし。
 白金族はレンジ内。金の上昇に追随。
 ガソリン11月限は高くもレンジ内。シーウェイ・パイプラインの閉鎖の報による供給減少見通しから上げた模様。

 

<穀物>
 この日はコーンの上げが凄いですね。この日の上値抵抗を抜いて確りです。先週末の産地の降雨で収穫が進まなかった為、投機買いが優勢になった。今週前半も降雨が予報される事から、収穫は一層遅れるとの見方も広がった模様。
 大豆や小麦は高くもレンジ内。

 

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。