10月 22 2013

米9月雇用統計発表

 米9月雇用統計です。()は事前予想。

 

 

 失業率:7.2%(7.3%)
 非農業部門雇用者数:14.8万人増(18万人増)
 民間部門雇用者数:12.6万人増(18万人増)

 

 

 

 失業率は事前予想より良くなるも、雇用者部門の内容の悪さから一気にドル安となっています。これを受けて海外商品は上昇中です。円高は明日の日本時間も継続なるかですね。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

10月 22 2013

10月22日 今晩は雇用統計ですが・・・

 日本時間21:30に米9月雇用統計があります。事前予想は下記の通り。()は前回内容。

 

 

 失業率:7.3%(同)
 非農業部門雇用者数:18万人増(16.9万人増)

 

 

 

 当社発表は4日だっただけにインパクトに欠けるかもしれませんが、ひとまずチェックは必要です。現在ドル円は確りしており、98.38円台を推移。レンジ拡大となるかが見所です。

 

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

10月 22 2013

10月22日 外電報告・穀物輸出検証高・作況報告・米石油週間在庫統計

 今晩の米9月雇用統計を前に小動きとなる中白金族が確り。株価上昇で成長資産の見直し買いが入った模様。世界の自動車販売回復や、9月の中国パラジウム輸入が前年比25%増加の6万2500オンス(1.94トン)と発表された事・米量的緩和の縮小先送り観測から金が上昇した事にも反応した模様。また、この日に発表された米週間在庫統計・穀物輸出検証高・作況報告の内容は下記の通り。()は事前予想。

 

 

(石油週間在庫統計)
 原油…399万9000バレル増加(286万1000バレル増加)
 ガソリン…257万バレル減少(47万8000バレル減少)    
 留出油…180万1000バレル減少(204万4000バレル減少)

 

(コーン)
 3227万2000bu(1900万~2900万bu)
  主な成約先…中国1676.9万bu・メキシコ781万80001bu・コロンビア248万6000Bbu 
 収穫  :39%(平年53%)                        
 成熟  :94%(平年95%)                       
  良以上:60%(前回55%)
  劣以下:14%(前回16%)
 
(大豆)
 5932万5000bu(3900万~4900万bu)
  主な成約先…中国4681.8万bu・メキシコ258万5000bu・英国225万bu

 収穫 :63%(平年69%)                      
 落葉 :94%(平年97%)                      
 良以上:57%(前回53%)、
 劣以下:14%(前回15%)

(小麦)
 2058万2000bu(2250万~3100万bu)

 作付け:79%(平年79%)
 発芽 :53%(平年54%)   
 良以上:65%
 劣以下:4%

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。