11月 26 2013

明晩のメリマン重要変化日を控え・・・

 本日の経済発表事前予想です。()は前回内容。

 

 

22:30
 米10月住宅着工件数:(92.5万件)
    建設許可件数:93.0万件(93.5万件)
23:00
 米9月S&Pケースシラー住宅価格指数:+13.00%(+12.82%)
    住宅価格指数:前月比+0.4%(+0.3%)
24:00
 米11月消費者信頼感指数:72.4(71.2)

 

 

 

 今晩は住宅関連発表ですね。明晩は金と株式・原油のメリマン重要変化日です!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 26 2013

11月26日 外電報告・穀物輸出検証高・作況報告

<指標系>
 ドルは高くも、時間外の高値を更新するには至れず。世界的な金融緩和政策継続やイラン核協議合意などによる株式相場の上昇を背景にしたリスクオンの動きに支えられるも、後半はダウの下値探りで高値維持にはならず。
 ダウはじり高。

 

<工業品>
 金12月限はじり安レンジ内。一時はこの日のレンジを割り込むも、買い戻しで上昇した様子。ETFは3.30トンの減少。
 白金族は白金安のパラ高。ともにこの日のレンジ内を推移。
 ガソリン1月限は安くもレンジ内。供給ひっ迫懸念の後退から下げた模様。

 

<穀物>
 穀物輸出検証高は下記の通り。()は事前予想。作況報告もありました。

 

(コーン)
 3024万0000bu(2400万~3000万bu)
  主な成約先…中国1365.1万bu メキシコ679.8万bu 日本548.1万bu
 収穫:95%(平年91%)

(大豆)
 6693万4000bu(7000万~9000万bu)
  主な成約先… 中国5170.5万bu 日本356.0万bu メキシコ308.4万bu

(小麦)
 1259万7000bu(1100万~1800万bu) 

 

 大豆1月限は高くもレンジ内。来年度積みで12万トンの大口成約が発表された事や、週間輸出検証高は減少したものの、依然として高水準を維持していることが背景。
 コーン12月限は高くもレンジ内。ファンド筋の売り越しは縮小したものの、依然として過去最高水準に近かった事から買い戻しが入った模様。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 25 2013

11月25日 今晩の外電は必見!!

 今晩の外電レンジです。

 

 

<指標系>
 ドル…下値抵抗 101.17円
 ダウ…下値抵抗 16016.04ドル
 CRB指数…274.96-275.62

<工業品>
 金12月限…抵抗値段 1235.8ドル
 白金1月限…1368-1405.1ドル
 パラ12月限…711.40-725ドル
 ガソリン1月限…抵抗値段 266.59セント

<穀物>
 大豆1月限…1307.50-^1362.75セント
 コーン3月限…上値抵抗 438.25セント
 小麦3月限…652-664.56セント

 

 

 

 本日株高円安は変わらず。現在金や原油が下落しています。今朝の材料を評価した形になっています。今晩NY市場が始まって再評価されそうな材料でしたね。今晩の外電は必見です!!

 

 

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 25 2013

今週のメリマン重要変化日と感謝祭を考えると・・・

 今週のメリマン重要変化日です。

 

 NY金…27日
 ダウ…27日
 NY原油…27日

 

 

 28日は米感謝祭で休場ですので、今週動いた方と逆に手仕舞いが増加するといった形でしょうか?26日まで上昇(下落)していれば27日は下落(上昇)と見れば、26日まではジッと見ておく所。現在の日本市場は円安で上昇中。朝方のイラクの解決は、今晩のNY市場から再び反映されそうです。

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 25 2013

11月25日 今週の経済発表事前予想とイラン問題

 今週の経済発表事前予想です。()は前回内容。

 

 

25日
 黒田総裁講演
 独メルケル首相講演
26日
 日銀金融政策決定会合議事要旨(10月31日分)
 米9月S&Pケースシラー住宅価格指数:+13.00%(+12.82%)
    住宅価格指数:前月比+0.3%(同)
 米11月消費者信頼感指数:72.0(71.2)
27日
 英第3四半期GDP:前期比(+0.8%) 前年同期比(+1.5%)
 米新規失業保険申請件数:(+32.3万件)
  10月耐久財受注:前月比-1.7%(+3.8%)
 米11月シカゴ購買部協会景気指数:61.0(65.9)
     ミシガン大学消費者信頼感指数:73.0(72.0)
  10月景気先行指数:前月比+0.1%(+0.7%)
28日
 米感謝祭休場
 独11月雇用統計:失業率(6.9%)
    消費者物価指数:前月比(-0.2%) 前年比(+1.2%)
29日
 日本10月勤労者世帯家計調査:前年比(+3.7%)
     雇用統計:失業率(4.0%)
     有効求人倍率:(0.95)
     消費者物価指数:前年比(+1.1%)
     鉱工業生産指数:前月比(+1.3%)
 ユーロ圏10月雇用統計:失業率(12.2%)
     11月消費者物価指数:前年比(+0.8%)
 カナダ第3四半期GDP:前年比(+0.3%) 前年比(+2.0%)

 

 

 

 

 今週は28日に米市場が感謝祭で休場です。今週の予定を見る限り、27日位までが材料となりそうです。また、昨晩にイランが高濃度ウランの製造を停止し、米欧がイランへの経済制裁を一部緩和する形で合意された事で、海外商品市場夜間取引は原油を中心に下値を切り下げています。本日は13時に黒田総裁・17時に独メルケル首相講演ですので、為替動向にも注意しておく必要もありますね。

 

 

 

 今週も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 22 2013

今晩はユーロ圏の動向

 本日の経済発表事前予想です。()は前回内容。

 

 

16:00
 独第3四半期GDP:前期比+0.3%(同) 前年同期比+1.1%(同)
18:00
 独11月ifo景況感指数:104.0(103.6)
19:45
 独ジョイブレ財務相講演
22:00
 独メルケル首相講演

 

 

 

 今晩はユーロの動向に注目!!対ドルの動き必見!!現在のドル円は101.20円台をキープ。103円が視野に入りそうですね。

 

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 22 2013

11月22日 外電報告・穀物輸出成約高

 この日はドル高で商品安。FOMC議事録に加え、米新規失業保険申請件数の低下によるQE早期終了観測が要因。尚、石油は欧州の製油所火災やメンテナンス作業から高い。また、穀物輸出成約高の発表は下記の通り。

 

 

(コーン)
 98万2700トン(40万~110万トン)
  主な成約先…日本44万700トン 中国32万1600トン メキシコ27万5800トン

(大豆)
 137万6400トン(50万~90万トン)
  主な成約先…中国115万2100トン メキシコ17万4700トン オランダ9万5400トン
  キャンセル…仕向け地不明46万5200トン

(小麦)
 61万8100トン(30万~55万トン)

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 21 2013

11月21日 外電抵抗値

 今晩の外電レンジです。

 

 

<指標系>
 ドル…99.21-100.57円
 ダウ…下値抵抗 5日線
 CRB指数…上値抵抗 5日線

<工業品>
 金12月限…1236.4-1277.9ドル
 白金1月限…1395-1410.7ドル
 パラ12月限…710.60-730.40ドル
 ガソリン12月限…262.27-267.30セント

<穀物>
 大豆1月限…1261.75-1295セント
 コーン3月限…上値抵抗 440.75セント
 小麦3月限…上値抵抗 665.50セント

 

 

 

 

 日経平均は大幅高。この時間に入ってドル円も100.70円を推移。これを受けて国内商品はこの時間から上昇して来ました。15:30は黒田総裁講演です。

 

 

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした!!  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 21 2013

日銀金融政策決定会合

 本日の経済発表事前予想です。()は前回内容。

 

 

 日銀金融政策決定会合(20-21日分):政策金利0.00-0.10%据え置き
15:30
 黒田総裁講演
19:00
 ドラギ総裁講演
22:30
 米新規失業保険申請件数:+33.5万件(33.9万件)
  10月生産者物価指数:前年比+0.3%(同)
24:00
 米11月フィラデルフィア連銀景況指数:15.0(19.8)

 

 

 

 日銀金融政策決定会合・黒田総裁発言に注目!!

 

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 21 2013

11月21日 外電報告・米石油週間在庫統計

<指標系>
 日本時間朝方に発表された米FOMC議事録では、経済統計改善で数ヶ月以内に資産購入縮小の可能性が高いとの見方が示され、米長期金利の上昇からドルは一時100.25円まで上げ幅を拡大。現在は若干だれるも100円を維持した状態。
 ダウは安くもレンジ内。

 

<工業品>
 米QE早期縮小観測から、NY金12月限夜間取引が急落しています。日中の罫線でも、この日のレンジを割り込んで引けており、もう一段安の可能性もありそうです。ETFは1.50トンの減少。
 白金族も安い。南ア電力会社エスコムの電力供給改善の報や、ECBの金利引き下げ検討による対ドル高に反応。
 ガソリン1月限は高く、この日のレンジをやや拡大した形。この日に発表された在庫統計で、ガソリン在庫が予想外に減少した事に反応。米石油週間在庫統計は下記の通り。()は事前予想。

 

 原油:37万5000バレル増加(41万2000バレル増加)
 ガソリン:34万5000バレル減少(5万バレル増加)
 留出油:479万5000バレル減少(48万9000バレル減少)

 

<穀物>
 全体的に小動きでレンジ内となっています。大豆は南米の豊作観測から・コーンは生産高上方修正観測から下げた模様。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。