12月 28 2013

12月28日 外電報告・穀物輸出成約高・米石油週間在庫統計

<指標系>
 ドルは高い。依然として日米当局の金融政策の方向性の相違や、世界的な株高・米長期金利の上昇・米景気の先行き楽観ムードの広がりなどを背景に上げている様子。
 ユーロは安くもレンジ内。
 ダウはじり安レンジ内。

 

<工業品>
 金2月限は高くも、この日のレンジを拡大出来ずに頭の重い展開。連休明けの欧州勢が、連休中の相場上昇をみて買い戻しを迫られた模様。ETFは1.50トンの減少。
 白金族は高くも、白金4月限はこの日のレンジ内・パラ3月限はこの日のレンジを上抜いて確り。中国・米国の自動車販売増加や、欧州自動車販売の回復予想などが背景。
 ガソリン2月限は安くもレンジ内。この日の発表された在庫統計には反応せずに、利益確定の売りが膨らんだ様子。尚、この日の発表された米石油週間在庫統計の内容は下記の通り。()は事前予想。

 

 原油:473万1000バレル減少(265万バレル減少) 
 ガソリン:61万4000バレル減少(110万バレル増加)
 留出油:185万バレル減少(100万バレル減少)

 

<穀物>
 輸出成約高の発表は下記の通り。()は事前予想。

 

(コーン)
 198万7700トン(20万~65万トン)
  主な成約先…日本77万4400トン 韓国31万300トン メキシコ24万6900トン

(大豆)
 78万8300トン(40万~80万トン)
  主な成約先…中国51万7600トン メキシコ10万5600トン 日本5万2000トン

(小麦)
 65万6900トン(30万~60万トン)
 

 

 大豆3月限は高くもレンジ内。好調な成約高に反応。
 コーン3月限はじり高レンジ内。大豆同様成約高の好調さに反応。
 小麦3月限は高くもレンジ内。連日の安値追い後の買い戻しが中心。

 

 

 

 

 本日は大掃除の為、更新が遅れて申し訳ありません。今年も後1日ですが気を抜かずに頑張って行きたいと思います!!

 

 

 

 

 来週も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。