12月 05 2013

12月5日 外電報告・米ADP雇用統計と非製造業景況指数・米石油週間在庫統計

<指標系>
 米ADP雇用統計と、米11月ISM非製造業景況指数の内容は下記の通り。()は事前予想。

 

 21万5000人増加(16万5000人増加)

 非製造業景況指数:53.9(55.0)

 

 雇用に内容に関しては事前襲うを大きく上回って好感されるも、非製造業部門の経済発表の内容は事前予想を下回った形。市場では、今週発表された米11月ISM製造業景況指数の内容がかなり良かった事を材料にした様子。
 ダウはじり安レンジ内。

 

<工業品>
 金2月限は高い。ADP雇用統計の内容が良くも、株式の下落による逃避買いが入った様子。この日のレンジを切り上げて日足は良好。ETFは1.80トンの減少。
 白金族は高く、この日のレンジを拡大して日足良好。金や原油の上昇に追随。
 ガソリン1月限はじり安レンジ内。この日に発表された米週間在庫統計(()は事前予想)で予想以上の在庫増加に反応。

 

 原油:558万5000バレル減少(50万バレル減少)
 ガソリン:182万8000バレル増加(130万バレル増加)
 留出油:264万9000バレル増加(150万バレル減少)

 

<穀物>
 両穀物は高くもこの日のレンジ内。ここに来て需要増加が評価されている模様。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。