12月 13 2013

12月13日 外電抵抗値・今晩もドル高の流れか!?

 今晩の外電レンジです。

 

 

<指標系>
 ドル…抵抗値 103.19円
 ダウ…15737.22-16086.41ドル

<工業品>
 金2月限…1205.2-1257.2ドル
 白金1月限…1351.3-1395.0ドル
 パラ3月限…713.97-724.09ドル
 ガソリン1月限…261.96-267.88セント

<穀物>
 大豆1月限…1285-1351セント
 コーン3月限…426.50-447.50セント
 小麦3月限…抵抗値段 633.75セント

 

 

 

 日経平均はジリ高でこの日のレンジ内。ドル高が進んでいますね!!今晩は主要経済発表に欠けるので、ドル高の流れは継続といった所か!?この場合、海外商品市場が下値探りとなると、上記各下値抵抗は重要なラインになりそうです。週末の買い戻しで上昇すれば、一旦安値出尽くし感もありそうですが…。

 

 

 

 

 今週も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

12月 13 2013

ドル高・海外商品安が先行中!!

 本日の経済発表事前予想です。()は前回内容。

 

 

22:30
 米11月生産者物価指数:前月比±0.0%(-0.2%) 前年比+0.8%(+0.3%)

 

 

 

 今晩はこの位です。現在もドル高円安は進行中です。海外商品夜間取引は、安値での揉み合い中となっており、国内商品も朝方から小動きとなっています。来週は17-18にFOMCですね。来週のビッグイベントを控えてドル円が先行していますね!!

 

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

12月 13 2013

12月13日 外電報告・穀物輸出成約高

<指標系>
 ドルが高いですね。この日に発表された米週間失業保険申請件数の内容は増加するも、11月小売売上高の内容の良さに反応。17-18日のFOMCでの量的緩和縮小観測が一段と強まった様子。
 ダウは安くもレンジ内。

 

<工業品>
 来週の量的緩和縮小観測を受けて、金を中心に貴金属は安い。ガソリンは、前日の米週間在庫統計でガソリン在庫が大幅増加した事に反応。

 

<穀物>
 輸出成約高の発表がありました。()は前回内容。

 

(コーン)
 80万4800トン(45万~80万トン)
  主な成約先…メキシコ62万9200トン 日本20万1100トン 中国11万1700トン
  キャンセル…仕向け地不明29万8000トン

(大豆)
 152万2500トン(50万~100万トン)
  主な成約先…中国66万9000トン メキシコ10万8500トン ドイツ7万4800トン

(小麦)
 38万2900トン(35万~55万トン)

 

 

 輸出成約高は好調となるも安く頭の重い展開です。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。