1月 03 2014

1月2日 新年第1号外電報告

 新年明けましておめでとうございます!!
 本年も宜しくお願い致します!!

 

 

 

 さて…新年第1号の外電は、ドルが105円乗せとなるも引けには104円台後半まで押し込まれた様子。
 このドル安を受けたのか、NY金2月限は大幅高。現物市場で中国勢の押し目買いが入った事や、指数ファンドの配分調整によるファンド買い期待で支えられた模様。白金族も金の上昇に追随。
 逆にガソリン2月限は石油製品在庫の増加見通しが一因で大幅安。
 穀物は大幅安。大豆3月限は南米産地の降雨が圧迫・コーン3月限は大豆や小麦の下げに追随。

 

 

 

 皆様お正月は如何お過ごしでしょうか?
 暴飲暴食にはお気を付け下さいませ。

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。