1月 29 2014

FOMC事前予想とドル円

 今晩のFOMCと事前予想です。()は前回内容。

 

<FOMC>
 政策金利:0.25%据え置き
 住宅ローン担保証券買い入れプログラム:月間300億ドル(350億ドル)
 国債入れプログラム:月間350億ドル(400億ドル)
 FRB資産買い入れプログラム:月間650億ドル(750億ドル)

 

 

 

 今回は引き下げ予想となっており、更なる追加縮小の話しが出て来るかが注目されています。日本時間明朝4時ですので、日本市場の夜間取引引け間際か、寄付き9時に反映されそうです。現在のドル円は102.30円を中心に上下動している状態で、トルコの金利上昇も朝方の材料となって落ち着いています。国内商品は、この時間で若干上値を切り上げて来ましたね!!必見!!

 

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。