3月 19 2014

3月19日 外電報告・米石油週間在庫統計

<指標系>
 ドルは安い。欧米勢による対ロ制裁強化の動きや、ロシアが米国債を売却しているとの憶測・基地への襲撃でウクライナ兵士が死亡した事によるリスク回避の動きで下げた模様。この日のレンジを維持した形。
 ユーロはジリ高レンジ内。日本時間20時のプーチン大統領の発言は、軍事介入を示唆しなかった事から切り上げるも、欧米による対ロ制裁強化の恐れから上げ幅を拡大出来ず。
 ダウは高くもレンジ内。

 

<工業品>
 金4月限は安い。プーチン大統領が、ウクライナのこれ以上の分割は望まないと発言した事によるウクライナ緊張緩和観測・中国上海市場の現物プレミアムの縮小から、中国の現物需要低下を暗示した事・FOMCでの量的緩和縮小観測から下げた模様。ETFは3.81トンの減少。
 白金族は安くもレンジ内。FOMC待ち。
 ガソリンは高くもレンジ内。前日の下げに対する修正高。尚、今晩の米石油週間在庫統計事前予想は下記の通り。

 

 原油…263万バレル増加
 ガソリン…153万バレル減少
 留出油…85万バレル減少

 

<穀物>
 全面高ですが、全てこの日のレンジ内。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 





Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。