3月 29 2014

3月29日 外電報告・海外大口投機家建玉状況

<指標系>
ドルは高く、この日のレンジを拡大して確り。2月の米個人支出が過去3カ月で最大の伸びとなるなど、米景気の先行き楽観ムードが広がった様子。
ユーロは高くもレンジ内。
ダウは高くも、この日のレンジを拡大出来ず。

<工業品>
 金6月限はじり安レンジ内。1300ドル割れで、経常赤字の縮小によるインドの金輸入規制の緩和が予想される事や、中国の金需要が前年並みを保っている事も相場を下支えた様子。ETFは増減なし。
白金族は高くもレンジ内。週末の買い戻しで上昇した模様。
ガソリン5月限は安くもレンジ内。週末の手仕舞い売りで下げた模様。

<穀物>
 全体的に上値追いとなるも、上昇分を吐き出してコーン・大豆共に前日比と変わらず。

 

 

 

 

 尚、3月25日現在の海外大口投機家買い越し状況は下記の通り。()は前週内容。

 

 金…117317枚(136814枚)
銀…19013枚(24372枚)
白金…44394枚(44833枚)
パラ…22599枚(23310枚)
原油…391174枚(384295枚)
コーン…258627枚(242351枚)
大豆…176363枚(187912枚)

 

 

 

 

 来週も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。