4月 15 2014

豪州準備銀行理事会議事録・今晩のイエレン議長講演

 本日の経済発表事前予想です。()は前回内容。

 

17:30
 英3月消費者物価指数:前月比+0.2%(+0.5%) 前年比+1.6%(+1.7%)
18:00
 ユーロ圏2月貿易収支:+150億ユーロ(+141億ユーロ)
21:30
 米4月NY連銀製造業景気指数:8.00(5.61)
21:30
 米3月消費者物価指数:前月比+0.1%(同) 前年比:+1.4%(+1.1%)
21:45
 イエレン米FRB議長講演

 

 

 

 10:30にオーストラリア準備銀行理事会の議事録が公表されました。

 

 「金利は経済見通しを背景にしばらくは安定」
 「豪ドルは歴史的な水準からすると依然として高い」
 「低金利の効果が浸透してきている兆候」

 

 これを受けて豪ド  ル・円や豪ドル・ドルは議事録発表前から軟調に推移しており、発表後も上値の重い展開となっています。本日のドル円は、日本時間で101.78円を維持出来るかが見所!!国内商品は、円高によって高値からだれています。本日は金とガソリン・ゴムに注目してみますか…。今晩はイエレン議長講演も控え、今晩の外電も動きがありそうです。

 

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 





Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。