6月 12 2014

本日から日銀金融政策決定会合・豪5月雇用統計

 本日の主要経済発表事前予想です。()は前回内容。

 

 

 日銀金融政策決定会合:13日迄
18:00
 ユーロ圏4月鉱工業生産指数:前月比+0.5%(-0.3%) 前年比+0.9%(-0.1%)
21:30
 米5月小売売上高:前月比+0.6%(+0.1%

 

 

 

 日本時間の10:30に発表された豪5月雇用統計は、失業率が5.8%で事前予想と変わらずも、雇用者数は前月比4800人減少と事前予想の1万人増加からまさかの減少。これを受けて豪ドルは一時下値を探るも、現在は落ち着きを取り戻しています。また、今朝の入電で下げたダウに追随して、日経平均も150円程下げています。本日は日足一目転換線の14992.04円を割り込んでおり、内外株式は下値探りの展開になっています。

 

 

 国内商品市場は、全体的に小動きとなる中、豪5月雇用統計の内容後かガソリンが上値を切り上げて来ています。本日はガソリンに注目!!

 

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。