6月 04 2014

6月4日 海外市場はECBと米5月雇用統計待ちで小動き

 この日の海外マーケットは、全体的に小動きとなる中ドルは強基調を維持。この日に発表された4月米製造業受注が、事前予想を0.2%上回る0.7%となって10年物国債利回りが約1ヶ月ぶりの水準へ上昇した事に反応。ユーロはECB理事会待ちで、高くもこの日のレンジ内を推移。ダウは安く前日の高値を更新出来ず。

 

 

 この日の海外商品市場も小動き。全体的にレンジ内の動きとなる中、金8月限は方向感のない動き。ETFは1.80トンの増加。

 

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。