6月 06 2014

6月6日 米5月雇用統計事前予想はドル安材料ですが・・・

 米5月雇用統計事前予想は下記の通り。()は前回内容。

 

 

21:30
 米5月雇用統計:失業率6.4%(6.3%)
 非農業部門雇用者数:前月比+21.5万人(+28.8万人)
 民間部門雇用者数 :前月比+21.0万人(+27.3万人)

 

 

 

 事前予想は前回よりも悪くドル安材料。21:30の状況は要チェックです。また、今晩のドルは102.14-102.98円・ユーロは1.3587-1.3709ドル・金8月限は1245.9-1274.5ドルのレンジで見ており、雇用統計がドル安材料となった場合、金がレンジを上抜くかが見所です!!昨晩から日足が好転したと感じていますが、需要増加には至れていないだけに頭がつかえたら売られやすそうです。

 

 

 

 今週も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。