7月 30 2014

7月30日 米ADP雇用統計とFOMC・海外貴金属とガソリン重要レンジ

 今晩は21:15と03:00に注目。雇用者数は前月比23.0万人・資産買入れプログラムは100億ドルの縮小予想となっています。現在の内外商品市場はこれら材料待ちで小動きです。今晩のNY金12月限は1286.9-1320.6ドル・白金10月限が1480.5-1496.8ドル・改質ガソリン9月限で281-290.26セントのレンジで見ており、今晩どちらへ抜けるかが重要!!

 

 

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。