7月 31 2014

7月31日 注目の米指標!!

 注目の米経済指標は下記の通り。()は事前予想。

 

 

 ADP雇用統計:21.8万人(23.0万人) 
 第2四半期GDP:前期比年率+4.0%(+3.0%)
 政策金利  :0.25%据え置き

 国債買入プログラム:月150億ドル(同)
 住宅ローン担保証券:月100億ドル(同)

 

 

 

 米ADP雇用統計の内容よりもGDPに反応。ドル円はこの日のレンジを拡大し、一時103円台をマーク。現在は102.80円台を推移しています。

 

 

 この日の米週間在庫統計の内容は下記の通り。()は事前予想。

 

 

 原油  :369万7000バレル減少(90万バレル減少)
 ガソリン:36万5000バレル増加(100万バレル増加)
 留出油 :78万9000バレル増加(135万バレル増加)

 

 

 事前予想を下回る増加となるも、ガソリンは在庫の積み増しが続いている事から下値を切り下げています。金のETFは増減なしでしたが、ドル高に反応。FOMC後の夜間取引もじり安となっています。

 

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。