7月 04 2014

7月4日 米6月雇用統計と金・穀物輸出成約高

 米6月雇用統計は下記の通り。()は事前予想。

 

 失業率:6.1%(6.3%)
 非農業部門雇用者数:+28.8万人(21.5万人)
 民間部門雇用者数:+26.2万人(+21.5万人)

 

 

 

 これを受けてドルは高く、この日のレンジを上抜いて確り。ただし、米新規失業保険申請件数も31.5万人と事前予想の31.3万件を上抜いた状態となるも、大きな材料には至れずに雇用統計のインパクトが強かった様子。

 

 

 海外商品市場は金8月限が安い。雇用統計の内容を受けた量的緩和縮小継続や、金融引き締め転換の前倒しの見方から、米市場の3連休を控えた整理売りが広がった模様。ETFは増減なし。尚、穀物輸出成約高は下記の通り。

 

(コーン)
 76万5400トン
  主な成約先…メキシコ18万8800トン 日本15万7700トン オランダ6万6000トン
  キャンセル…仕向け地不明18万2400トン

(大豆)
 47万1800トン
  主な成約先…仕向け地不明21万4900トン 中国16万8400トン メキシコ4万3500トン
(小麦)
 56万7500トン

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。