7月 10 2014

7月10日 今晩は工業品銘柄と通貨市場の関連性をチェック!!

 本日の日経平均は86.18円安の15216.47円で取引を終了。この日のレンジ内を推移。前日上昇したダウの行方も気になります。今晩のレンジは16828.53-17068.26ドルで見ており、どちらへ抜けるかが見所!!ドルは、本日の日本時間で101.52円を維持出来るかが重要!!今週に入ってユーロが確りして来ました。今晩は1.3693ドルを上抜けるかが重要!!今晩えは通貨市場が見所ですね!!

 

 

 海外商品は、金と白金族・ガソリンの動向をチェック!!今晩では金8月限で1310.6-1329.2ドル・白金10月限で1496.5-1515ドル・ガソリン8月限で291.62-295.03セントのレンジで見ており、各銘柄共々レンジをどちらへ抜けるかが見所です!!

 

 

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

7月 10 2014

本日ガソリン見所!!

 本日の経済指標事前予想です。()は前回内容。

 

 

11:00
中国6月貿易収支:+369.5億ドル(+359.2億ドル)
20:00
英中銀政策金利:0.50%据え置き
21:30
米新規失業保険申請件数:+31.5万件(同)

 

 

 

 FOMC議事録を終え、ドルは安く日経平均もじり安です。間もなく中国の経済指標が発表となりますが、事前予想は前回よりも良く元にとっては上昇材料。国内商品市場は、ここまで銘柄毎に違った動きを見せています。本日はやはり金とガソリン必見!!

 

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

7月 10 2014

7月10日 FOMC議事録とNY金

 FOMC議事録で、特に利上げ時期を示唆する様なものがなく、米長期金利の上下動に揺さぶられてドルは横這い。対ドルでユーロが高いですね。この日のレンジを上抜いて確り。ダウは高くもこの日のレンジ内を推移。

 

 

 NY金8月限は高くもレンジ内。FOMC議事録では、金融緩和の出口戦略について詳細な検討を始めるも、超過準備預金金利の引き上げなどを活用するとして政策金利の引き上げは来年以降と予想した事で、一部にあった金融引き締めの前倒し懸念が払拭された形で上昇。一時1333.4ドルまで高値を伸ばしました。現在夜間取引では1327ドル台を推移。ETFは2.09トンの増加。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。