8月 26 2014

8月26日 注目の金

 NY金12月限はじり安レンジ内。引き続き先週金曜のジャクソン・ホール経済シンポジウムで、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が米国の金融引き締め転換が予想より早まる可能性を示唆した事や、ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁が、インフレ率がさらに低下すれば利用可能なあらゆる手段を行使する用意があるとし、量的緩和導入の可能性を示唆した事によるドル高見通しから下げた模様。ETFは増減なし。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。