8月 08 2014

8月8日 ダウ安に反応

 穀物輸出成約高の内容は下記の通り。()は事前予想。

 

 

(コーン)
 87万9600トン(60万~150万トン)
  主な成約先…日本28万3300トン コロンビア27万9400トン メキシコ24万9100トン
  キャンセル…仕向け地不明28万7300トン

(大豆)
 110万3500トン(80万~160万トン)
  主な成約先…中国70万8000トン 仕向け地不明13万8000トン メキシコ8万5300トン

(小麦)
 62万900トン(40万~72.5万トン)

 

 

 

 

 穀物は作柄改善や豊作観測から売られた様子。大豆の中国向けは、前年同期比32万トン程の増加。

 

 

 この日はECB理事会や米新規失業保険申請件数の材料待ちよりも、ダウの下落に反応した模様。ダウは前日比75.01ドル安。この日のレンジを割り込んで下値探り継続中。ドルは102.06円で引け、週足一目転換線や雲上限でピタッと止まっています。

 

 

 海外商品は、金が逃避買いで上昇。この日のレンジ内で引けていますが、ドラギ総裁発言によるユーロ圏の景気回復や株価の下落に伴って買われた模様。ETFは増減なし。改質ガソリン9月限は高く、この日のレンジを拡大して確り。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。