8月 20 2014

8月20日 久しぶりの外電レンジ報告

 今晩の外電レンジです。

 

 

 

<指標系>
 ドル…102.90-103.20円
 ユーロ…1.3320-1.3419ドル
 ダウ…16746.09-16949.46ドル

<工業品>
 金12月限…1291.1-1316.5ドル
 白金10月限…1433.6-1447.1ドル
 パラ9月限…859.50-894.90ドル
 ガソリン10月限…253.35-261.55セント

<穀物>
 大豆11月限…1046.75-1068.45セント
 コーン12月限…361-377.50セント
 小麦12月限…543.75-580セント

 

 

 

 本日の日経平均はじり高。この日のレンジを拡大出来ずに頭の重い展開。今晩ダウが16949.46ドルを上抜くと、日足は実線高値の17138.20ドルをトライして来そうです。国内商品市場は、金の先物が4300円を上抜いて引けて確りして来ています。今晩のNY市場では1291.1-1316.5ドルのレンジを拡大出来るかが重要です!!

 

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 20 2014

今晩は議事録

 本日の経済指標事前予想です。()は前回内容。

 

17:30
 英金融政策委員会議事録:8月7日分
03:00
 米FOMC議事録:7月29・30日分

 

 

 

 本日も小動き。日経平均も5円程高く、本日の引け値で15477.77円を上抜いて引けるかが見所。

 

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 20 2014

8月20日 米石油週間在庫統計事前予想と外電報告

 米石油週間在庫統計事前予想は下記の通り。

 

 

 原油:175万バレル減少
 ガソリン:155万バレル減少
 留出油:30万バレル減少

 

 

 

 今晩発表される在庫統計事前予想が減少となった為に、ガソリン10月限は高くもこの日のレンジ内を推移。また、この日に発表された米住宅着工件数が109.3万件と、事前予想13万件程増加した事でドルは高く、ここからもう一段高となるかが重要な所。ユーロは、対ドルやECBによる追加緩和期待から押され、下値を切り下げて今月の安値を更新。貴金属は安く、パラジウム9月限は連日の上昇による修正安となっています。金のETFは1.50トンの増加。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。