8月 22 2014

8月22日 イエレン議長・ドラギ総裁講演を控え、今晩の工業品は見所!!

 今晩の外電レンジです。

 

 

<指標系>
ドル…抵抗値段 103.36円
ユーロ…1.3257-1.3310ドル
ダウ…16960.57-17138.20ドル

 

<工業品>
金12月限…1263.3-1277.5ドル
白金10月限…1414-1426.7ドル
パラ9月限…848.35-894.90ドル
ガソリン10月限…255.81-260.36セント

 

 

 

 本日の日経平均は47.01円安の15539.19円で取引を終了。この日のレンジ内でしたが、もう一段上で考えていた週足抵抗15579.39円を上抜いて引けられず。今晩日本時間23時のイエレン議長・深夜3時半のドラギ総裁講演待ちといった所か!?今晩の海外商品市場は、金12月限で1263.3-1277.5ドル・白金10月限が1414-1426.7ドル・改質ガソリン10月限で255.81-260.36セントのレンジで見ており、今晩の講演を受けてレンジをどちらへ放れるかが見所です!!

 

 

 

 

 

 今週も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 22 2014

今晩はイエレン議長とドラギ総裁講演です

 本日の経済発表事前予想です。()は前回内容。

 

 

21:30
 カナダ6月小売売上高:前月比+0.3%(+0.7%)
    7月消費者物価指数:前年比+1.9%(+1.8%)
23:00
 イエレンFRB議長講演
03:30
 ドラギECB総裁講演

 

 

 

 

 本日の日本時間では大きな発表はなし。日経平均も小動きとなっています。国内商品市場も朝から小動きです。昨日の様な動きが後場に入って見られるか!?

 

 

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

8月 22 2014

8月22日 穀物輸出成約高と金の動向

 穀物輸出成約高は下記の通り。()は事前予想。

 

 

(コーン)
 81万9200トン(65万~105万トン)
  主な成約先…コロンビア30万2800トン メキシコ24万8800トン エジプト11万2900トン 
  キャンセル…仕向け地不明25万500トン

(大豆)
 133万1000トン(80万~115万トン)
  主な成約先…中国82万8900トン スペイン12万トン 仕向け地不明10万2500トン

(小麦)
 20万9200トン(35万~50万トン)

 

 

 

 成約高は大豆が好調。旧穀の現物逼迫による現物ベーシスの上昇から買われるも、小さな値動きでこの日のレンジ内。 
 市場は今晩の日本時間深夜に行われるイエレン議長とドラギ総裁講演に注目が集まっている様子。この日のNY金12月限は安く、この日のレンジを割り込んだ状態。米国の早期金融引き締め観測や株価上昇・テクニカル悪化による売りが先行して下げた模様。ETFは増減なし。白金10月限も安く、この日のレンジを割り込んだ状態。金同様の材料で下落。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。