9月 30 2014

9月30日 外電レンジ報告・穀物四半期在庫事前予想

 今晩の外電レンジです。

 

<工業品>
 金12月限…1208.8-1225.3ドル
 白金1月限…1306.3-1315ドル
 パラ12月限…778.50-800ドル
 ガソリン11月限…248.16-253.47セント

<穀物>
 大豆11月限…907.25-972セント
 コーン12月限…322.25-339.25セント
 小麦12月限…470.25-474.75セント

 

 

 

 今晩の米農務省四半期在庫事前予想です。

 

 コーン…11.81億bu
 大豆…1.30億bu
 小麦…18.94億bu

 

 

 

 発表は日本時間AM1時です。

 

 

 

 

 本日は日経平均が200円以上下げるも、引けは137.12円安の16173.52円で取引を終了。今週考えている週足基本レンジは15912.06-16321.17円で見ており、レンジ下を試すなら買いを継続させる週だと思っています(投資家としての感想ですが…)。

 

 内外商品市場は、穀物が一旦出直りとなるか?今晩の四半期在庫は今後の相場を方向付けする材料になりそうですね!!金は内外レンジ内の動きとなっており、ここから放れた方へ付いて行く銘柄でしょう…。今晩のレンジは必見!!

 

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。