10月 16 2014

10月16日 外電報告

 米9月小売売上高が前月比-0.3%と事前予想よりも内容が悪かった事に反応。その後、イエレン議長が国外リスクの中での景気拡大に自信表明した事からドルや株は安値から持ち直すもダウは一時460ドル以上下げるも前日比173ドル安で取引を終了。ドルも105.38円まであって現在106円台を維持。

 

 

 ドル・株安と反比例したのは金。NY12月限はこの日のレンジを上抜いて確り。ETFは増減なし。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。