10月 17 2014

10月17日 外電報告・米石油週間在庫統計

 石油米週間在庫統計は下記の通り。()は事前予想。

 

 原油:892万3000バレル増加(245万バレル増加)
 ガソリン:399万5000バレル減少(155万バレル減少)
 留出油:151万8000バレル減少(165万バレル減少)

 

 

 

 全て事前予想を上回る増加・減少。この日の改質ガソリン12月限は事前予想を上回る在庫減少で安値から急速に切り返す展開となりました。ここから一旦戻りの時間帯に入りそうです。

 

 

 また、この日は乱高下しましたね。
 ドル円は5円台から6円台の1円レンジ。この日に発表された米新規失業保険申請件数が26万4000件と事前予想の29万件を割った事や、セントルイス連銀のプラート総裁が、「FOMCは量的緩和終了の先送りを検討すべきだ」と見解を示した事で、株式が安値から急反発となって全体的に安値から回復した模様。

 

 

 この日の金12月限はじり安。手仕舞い売りで下げるも、複数の米経済指標の改善から安値拾いの買いが入った様子。ETFは2.09トンの減少。この日の推定出来高は、金で18万枚弱・白金で12000枚程度。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。