10月 29 2014

FOMCを前に・・・

 FOMCを前にドルは108円中心に上下動しています。今晩のNY市場では、108.15円を上抜いて引ければ日足は良好で見ています。

 

 

 今回は、イエレン議長の会見がないだけに市場へのインパクトは少なそうですが、事前予想通りの内容となるのか・利上げ時期の発表があるのかが注目ポイント!!

 

 

 

 国内商品は小動き。静かにFOMCを待つのみ…。

 

 

 

 

 本日はAM3時に再び相場をチェックします!!

 

 

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

10月 29 2014

FOMC事前予想

 政策金利:0.00-0.25%据え置き
 QE縮小終了

 

 

 

 尚、今晩はイエレン議長の発言はなし。

 本来であればドル高材料です。

 

 現在ドル円は108.10円台をキープ。朝方とほぼ変わっていません。

 

 

 国内商品も朝方からほぼ変わらず。

 

 

 日経平均は上値切り上げ中。

 

 

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

10月 29 2014

10月29日 米石油週間在庫統計事前予想・外電報告

 米石油週間在庫統計事前予想は下記の通り。

 

 原油:380万バレル減少
 ガソリン:70万バレル減少
 留出油:145万バレル減少

 

 

 

 減少予想。これを受けて安値から切り返した形。

 

 

 

 この日はFOMC待ちといった流れで殆どが小動き。この日の発表された米消費者信頼感指数は94.5と、事前予想の86.0を大きく上回り、2007年10月以来の高水準となった事からドルが再び108円台をマーク。現在も108円をキープしています。

 

 

 海外商品はほぼ小動きとなる中、白金族が確り。金ETFは増減なし。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。