11月 15 2014

11月15日 海外大口投機家建玉状況・穀物輸出成約高

 穀物輸出成約高は下記の通り。()は事前予想。

 

(コーン)
50万5300トン(35万~75万トン)
主な成約先…日本18万9300トン メキシコ8万8200トン カナダ6万2000トン

(大豆)
107万4700トン(50万~150万トン)
主な成約先…中国73万3100トン メキシコ10万100トン タイ8万5700トン
キャンセル…仕向け地不明10万2500トン

(小麦)  41万7700トン(20万~45万トン)

 

 

 成約高は予想の範囲内。

 

 

 

 この日は金の上昇が凄まじかったですね!!  インドの金輸入規制の強化観測や最近の原油急落によるインフレ沈静が圧迫要因となるも、原油反発や今週に入ってからの取り組み急増・ウクライナ情勢の緊迫化から、週末を控えた買い戻しが入った模様。推定出来高は31万枚超え。ETFは2.02トンの減少と引き続き減少傾向。

 

 原油は、27日の総会に向け減産合意を模索しているのではとの思惑が広って持ち直した様子。

 

 

 

 尚、11月11日現在の海外大口投機家買い越し状況は下記の通り。()は前週内容。

 

 

 金…56043枚(63225枚)
銀…10432枚(6942枚)
白金…22133枚(21320枚)
パラ…21276枚(21472枚)
原油…276832枚(268532枚)
コーン…210392枚(187627枚)
大豆…25115枚(13292枚)

 

 

 

 今週も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。