11月 25 2014

11月25日 穀物輸出検証高・金

 穀物輸出検証高・作況報告は下記の通り。

 

(コーン)
 52万9801トン(事前予想40万9212トン)
  主な成約先…日本16万9099トン メキシコ11万4061トン コロンビア10万1191トン

 収穫:94%(平年92%)

(大豆)
 278万4913トン(312万7315トン)
  主な成約先…中国213万3009トン オランダ14万7242トン トルコ8万442トン メキシコ7万8548トン

 収穫:97%(平年98%) 

(小麦)
 44万7353トン(事前予想14万2544トン)

 

 

 

 大豆は農家売り増加観測が広がるも、中国向けの成約が好調な事から安値から切り返した形。コーンは事前予想を上回る成約となるも、農家売りの増加観測で圧迫。

 

 

 

 金12月限はじり安。引き続きスイスの国民投票待ちとなる中、否可決に神経質な動きになっています。ウクライナ中央銀行が、11月1日現在の保有金残高を約50万トロイオンス減少した事は圧迫要因。27日は感謝祭で米市場が休場となる事も取り組みが少ない要因。ETFは増減なし。

 

 

 

 

 

 今週も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。