11月 05 2014

11月5日 今晩の外電重要値段と米中間選挙結果と動向

 今晩はNY金12月限が1164.6ドル・白金1月限で1222.5ドル・パラジウム12月限で742ドル・ガソリン12月限で206.92セントを維持出来るかが重要!!

 

 現在は、パラジウム以外がこれを割り込んでいます。

 

 

 

 米中間選挙は共和党が議席権を確保して荒れそうな中、日本時間22:15に米10月ADP雇用統計があります。就業者数事前予想は22万人増加で、前回から7000人の増加。

 

 

 今週は雇用統計やECB理事会を控えていますが、今晩は中間選挙の結果を材料に上下動しそうですね!!

 

 

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 05 2014

本日の経済指標事前予想と米中間選挙経過報告

 本日の経済指標事前予想です。()は前回内容。

 

 米中間選挙開票
10:45
 中国HSBCサービス業PMI:(53.5)
11:30
 黒田総裁講演
19:00
 ユーロ圏9月小売売上高:前月比-0.8%(+1.2%) 前年比+1.4%(+1.9%)
22:15
 米10月ADP雇用統計:就業者数+22.0万人(+21.3万人)
24:00
 米10月ISM非製造業景況指数:58.0(58.6)

 

 

 

 注目は10:45と11:30。

 

 

 先行してか、朝方のドル円は上値を切り上げるも、現在は朝方の値位置へ往って来い。

 

 

 注目の米中間選挙は、上院・共和党が40議席に伸ばし与党厳しい展開。

 

 

 国内商品市場も小動きです。

 

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 05 2014

11月5日 米石油週間在庫統計事前予想・外電報告

 米石油週間在庫統計事前予想は下記の通り。

 

 原油:230万バレル増加
 ガソリン:100万バレル減少
 留出油:220万バレル減少

 

 

 
 大幅な在庫増加予想を受けて原油・製品安。ガソリン12月限は先月の安値を割り込んで下値探りの展開。

 

 

 この日のマーケットは、米中間選挙の結果待ちで小動き。

 

 金12月限はじり安。引き続き米国と日欧の金融政策の方向性の違いからドル高が意識されており、株価上昇などによる安全資産の需要減少から頭の重い展開。ETFは0.01トンの増加。他商品も同材料で下値探りとなっています。

 

 

 今週の注目材料は米10月雇用統計で、市場はそれを待っている様子。

 

 今晩は米ADP雇用統計で、雇用者数の事前予想は前月比22万人増加。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。