11月 25 2014

11月25日 穀物輸出検証高・金

 穀物輸出検証高・作況報告は下記の通り。

 

(コーン)
 52万9801トン(事前予想40万9212トン)
  主な成約先…日本16万9099トン メキシコ11万4061トン コロンビア10万1191トン

 収穫:94%(平年92%)

(大豆)
 278万4913トン(312万7315トン)
  主な成約先…中国213万3009トン オランダ14万7242トン トルコ8万442トン メキシコ7万8548トン

 収穫:97%(平年98%) 

(小麦)
 44万7353トン(事前予想14万2544トン)

 

 

 

 大豆は農家売り増加観測が広がるも、中国向けの成約が好調な事から安値から切り返した形。コーンは事前予想を上回る成約となるも、農家売りの増加観測で圧迫。

 

 

 

 金12月限はじり安。引き続きスイスの国民投票待ちとなる中、否可決に神経質な動きになっています。ウクライナ中央銀行が、11月1日現在の保有金残高を約50万トロイオンス減少した事は圧迫要因。27日は感謝祭で米市場が休場となる事も取り組みが少ない要因。ETFは増減なし。

 

 

 

 

 

 今週も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 21 2014

11月21日 本日の日程とNY金の動向

17:00
 ドラギ総裁会見
18:00
 安倍首相会見
22:30
 カナダ10月消費者物価指数:前年比+2.1%(同)

 

 

 

 注目は要人発言!!

 麻生大臣の発言を覆す内容でもあるのか注目!!

 

 

 日経平均は戻すも週足レンジ内。

 

 

 今晩はNY金12月限が1196.6ドルや1200ドルを上抜けるかが見所!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 21 2014

麻生大臣発言

 「為替が行き過ぎている」

 

 

 これを受け117.50円台を推移。

 日経平均も急落中!!

 

 

 

 本日は日本市場に注目!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 21 2014

11月21日 穀物輸出成約高・金

 昨日は契約の為、お昼からの更新が出来ずに申し訳ありません。

 本日より通常通り更新致しますので宜しくお願い致します。

 

 穀物輸出成約高は下記の通り。()は事前予想。

 

(コーン)
 90万8700トン(40万~70万トン)
  主な成約先…日本44万7500トン メキシコ15万9700トン ペルー14万9400トン

(大豆)
 48万750トン(60万~115万トン)
  主な成約先…中国53万2800トン スペイン13万1500トン メキシコ10万9000トン
  キャンセル…65万7600トン

(小麦)
 36万1700トン(27.5万~50万トン)

 

 

 

 両穀物共に輸出需要が好調だった事を受けて上昇した模様。

 

 

 

 この日はドルが下落。一時117円台へ入るも、引値ベースでは118円を維持。現在は118.20円台。10年物国債利回りの急低下から下げた模様。

 

 

 

 NY金12月限はじり安。11月30日のスイス中銀の可否決が注目されて小動き。可決されれば5年で1500トンの需要増加予想。ETFは2.10トンの減少。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 20 2014

11月20日 米石油週間在庫統計と金

 米石油週間在庫統計は下記の通り。()は事前予想。

 

 原油:260万8000バレル増加(150万バレル減少)
 ガソリン:103万4000バレル増加(90万バレル増加)
 留出油:205万6000バレル増加(195万バレル減少)

 

 

 

 原油在庫が予想以上に増加するも、市場は27日のOPECに関心が寄せられており、減産合意の可能性がある事から下値も限られた模様。

 

 

 

この日のNY金12月限はじり安。11月30日にスイスの国民投票を控え、今の所金の保有比率を引き上げる投票で賛成が38%・反対が47%という調査結果が発表された事が嫌気された様子。30日は、スイス準備資産における金の比率を現行から15%引き上げて20%にし、金売却をせずに国内保管する事の是非を問うもので、可決されれば5年間で1500トンの新規買い付けが期待されていた様子。また、インドの金輸入規制強化観測も圧迫要因。ETFは増減なし。

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 19 2014

11月19日 黒田総裁講演とFOMC議事録

 黒田総裁講演です。

 

 深夜4時にはFOMC議事録も控えており、今週はここから大事です。

 

 

 今晩のNY金12月限は1202.4ドルを上抜いて引けるかが重要!!

 

 

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 19 2014

日銀金融政策決定会合・黒田総裁発言

 本日の経済指標事前予想です。()は前回内容。

 

 日銀金融政策決定会合
15:30
 黒田日銀総裁記者会見
22:30
 米10月住宅着工件数:102.5万件(101.7万件)
  10月住宅許可件数:104.0万件(103.1万件)
04:00
 FOMC議事録

 

 

 

 

 本日はお昼を挟んでの日銀金融政策決定会合の内容と、黒田総裁発言に注目!!

 

 

 現在のドル円は107円台を回復。

 

 

 国内商品は疎らな動きです。

 

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 19 2014

11月19日 米石油週間在庫統計・内外金市場

 米石油週間在庫統計事前予想です。

 

 原油:140万バレル減少
 ガソリン:75万バレル増加
 留出油:195万バレル減少

 

 

 

 在庫減少予想や、27日のOPEC総会での減産合意見通しから上昇した模様。

 

 

 

 昨晩は荒れましたね。
 ウクライナ大統領が「ロシアと全面戦争する準備がある」とした事で、NY金12月限は一時1200ドルを超える場面があるも、安倍首相の会見後の円高で一時4516円まであった東京金も4500円を割り込んで、内外共に高値から安く引けています。この日のETFは2.39トンの増加と久しぶりの増加。

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 18 2014

11月18日 安倍首相会見と海外市場の反応

 本日の日経平均は370.26円高の17344.06円で取引を終了。高値波乱となっています。
 ドルは116.60円台を推移したままで、この辺りがい易い値位置で安倍首相のコメント待ちといった所です。

 

 

 安倍首相の会見後がNY市場に反映されるには、余程のサプライズがないと反映しなそうです。

 

 

 消費増税を4月から行うとか・・・。

 

 

 

 

 今晩の海外商品市場は、金12月限で1190.3ドル・改質ガソリン1月限が202.79セントを上抜くと上昇して来そうです。

 

 

 

 

 本日も本当にお疲れ様でした!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

11月 18 2014

11月18日 本日の予定・夜は安倍首相会見

 本日の経済指標事前予想です。()は前回内容。

 

 

 日銀金融政策決定会合:19日まで
18:30
 英10月消費者物価指数:前月比+0.1%(±0.0%) 前年比+1.2%(同)
  10月小売物価指数:前月比+0.1%(+0.2%) 前年比+2.3%(同)
19:00
 独11月ZEW景況感指数:1.7(3.2)
22:30
 米10月生産者物価指数:前月比-0.1%(同) 前年比+0.1%(±0.0%)

 

 

 

 

 今晩は安倍首相の会見です。
 主に消費税増税見送りや、衆議院解散についてのコメントが中心になるようです。

 

 

 現在のドル円は116.60円台を推移して朝方から小動き。
 日経平均は310円以上高く推移。

 

 

 本日の国内商品は、金・ゴム・ガソリンが見所!!

 

 

 

 

 後場も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。