12月 11 2014

12月11日 穀物需給報告・米石油週間在庫統計

<コーン>
 作付面積:9090万エーカー(同)
 単収  :173.4bu(同)
 供給合計:156億6800万bu(同)
 消費合計:136億7000万bu(136億6000万bu)
 期末在庫:19億9800万bu(20億800万bu)
 在庫率 :14.6%(14.7%)

<大豆>
 作付面積:8420万エーカー(同)
 単収  :47.5bu(同)
 供給合計:40億6500万bu(同)
 消費合計36億5500万bu(36億1500万bu):
 期末在庫:4億1000万bu(4億5000万bu)
 在庫率 :11.2%(12.4%)

 ※()は前月見通し。

 

 

 

 両銘柄共に在庫は引き下げとなるも、ブラジル政府発表の大豆生産高見通しが高水準だった事に反応して安い。コーンも大豆につれ安。需給報告は織り込まれた形。

 

 

 

 この日はドルが大幅安。原油の急落や、株式の下落に追随して108円を割り込んだ状態。

 

 

 

 尚、米石油週間在庫統計は下記の通り。()は事前予想。

 

 原油:145万4000バレル増加(270万バレル減少)
 ガソリン:819万7000バレル増加(255万バレル増加)
 留出油:557万7000バレル増加(155万バレル増加)

 

 

 

 

 本日も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。