12月 13 2014

12月13日 米11月ミシガン大学消費者信頼感指数

 この日に発表された米11月ミシガン大学消費者信頼感指数が93.8と、事前予想の89.5を大幅に上回り、2007年1月ぶりの高水準となった事に反応するも、今月考えている月足レンジ上の118.90円を上抜けずに頭の重い展開。

 

 

 海外商品市場は、この日も原油安に追随する格好となっています。

 

 石油は、IEAが来年の需要見通しを引き下げた事に反応し、製品のガソリン1月限も新値抜きとなって足取りは悪い状態。
 金2月限は安くもレンジ内。ETFは「0.95トンの増加。

 

 

 

 

 来週も宜しくお願い致します!!

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。