4月 23 2015

海外市場と国内金市場・市場はECB待ちか・・・

 この日の海外は全面安となる中、ガソリンはEIA在庫が213.5万バレルの減少と事前予想以上の減少となった事で買われた様です。製油所稼働率は前週から2.2%上昇した模様です。

 

 国内市場は、昨晩23時に金がストップロスを巻き込んだのか、久しぶりに15分足で4000枚超の出来高となって揉み合っています。貴金属は全面安となる中、金の出来高が圧倒的でしたので買いの手仕舞い売りが先行したと思います。

 

 

 

 明日はユーロ圏財務相会合です。ECBはギリシャ向け支援を15億ユーロ引き上げの755 億ユーロと決めた様ですが、市場は特に反応もせずに静かです。明日の結果待ちといった所でしょうか?

 

 

  

↓ランキングに参加しています。下記をぽちっとクリックお願いします。↓


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
 

Post a comment

このサイトは管理人の個人的な相場観をコメントしており、価格なども個人的なな予測です。内容が正確であるように最善は尽くしていますが、その責任については一切の責任を負うものではありません。売買は必ず御自身の判断で行ってください。